« 巴鴨と翡翠 | Main | 久しぶりの瑠璃鶲 »

December 15, 2013

赤羽白@いちはちじゅうのもくもく

Akahajiro1113
先日プールのアカハジロ♂を見に行ったのですが、残念ながらもう抜けた後だったようでお会いすることができずにボーズで帰ってきてふてくされて寝てしまいました。それがまだ近くにいてるという情報があったので今日は朝から出かけました。公園のプールなんて餌もないだろうに変だなと思ってたんですよね。ところが今日がまたお日様はさしているのに風の強い日でちょっとめげてしまいそうでした。

Akahajiro1413目的地に着いたものの広いしカモ類も沢山いてるのでどこにいてるものやらとウロウロ。やっと一人のバーダーさんを発見。その方も来たばかりでしたが、すぐにアカハジロを見つけてくれました。しかし、400㎜に1.4のテレコンかましてもこんな大きさにしか見えません。しかも後向いて寝てるので時々顔を上げるだけでした。バーダーさんがお帰りになってからアカハジロは水の中にヒラリンとおり、ぐるっと遠回りをしてからこっちの方に泳いできました。

Akahajiro1513ウルトラスーパートリミングで大きくしてみました。アカハジロ♂は緑光沢のある黒い首と赤褐色の胸が特徴で、この個体はまだ換羽が完全には終わってないみたいですが、これでも遠目に見るかぎりは十分緑光沢のある黒をした頭をしてるように見えます。日本には稀に来るカモなんだそうで、私も初めて見ます。

Akahajiro1813お腹を見せてくれたのでアンヨも写ってます。横向きのポーズって何か意味があるんでしょうか。たんなる遊び?

Akahajiro1213やがてアカハジロは正面に見える島みたいな木に到着。しばらく周囲を泳いだりしてましたが、やがて島の上に・・・。しかし、そこはこっちから見ると窪みになってるので首だけだして隠れる状態になってしまいます。やがてカメラに狙われてるのが気に入らないのかほかのホシハジロとともに東側に移動してしまいました。

Akahajiro1313メジロガモなんかもそうらしいけど、嘴の下、喉の上の所に白斑があるんだそうです。ちょっと離れてからパタパタをした時の画像をよく見るとそこはかとなく白斑が見えるような・・・・

Akahajiro1713_2またお休みモードに。今日は見つけやすい場所にいてたけどほかのカモと共にどこかに飛んで行くこともあるそうなので見に行って必ず見つかるとはちょっと言いがたいカモ。

Hosihajiro1113ここにはハシビロガモ、コガモ、カルガモ、キンクロハジロといてるけれど一番たくさんいてるのがこのホシハジロ。この赤い目にどきっとすることがあるんですよね。

Mejiro1213アカハジロはまた寝てしまい寒風の中じっとまた動くのを待つのもつらいのでここは早い目に引き上げてまた電車に乗り南港の野鳥園まで行ってきました。ここはムラサキツバメの食草のマテバシイの大きいのがたくさんあるのでひょっとしたらと思ってたんですけどね。到着するとまた曇ってしまいました。ほかの野鳥もこの風では期待できないのできれいに咲き誇ってるヒマラヤザクラにくるメジロを撮ってきました。

Mejiro1113たまたたま雲の切れ目が頭の上にきて日がさした時に撮ったのでいい感じです。露出補正がいつもより+になってましたが、それもまたやわらかい色がでていいかもしれません。

Mejiro1413ということで、ほかには鳥が撮れなかったので今日はこれまで。しかし、この時期に桜とメジロとは・・・

タイラバヤシかヒラリンかいちはち十の木もく、一つと八つでとっき木

どないしてんいきなり、気でもちごうたんか?  へえ、季がちごうてます。

おあとがよろしいようで。

« 巴鴨と翡翠 | Main | 久しぶりの瑠璃鶲 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

お主やるのう
座布団 4枚!
おしまい~

じゃんじゃん

我太郎さん こんばんは

いやあ、考えに考え、試行錯誤すること数時間、
これにコメントいただけるだけでとても嬉しいですhappy01
さりげなく・・・わかるかな?

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 巴鴨と翡翠 | Main | 久しぶりの瑠璃鶲 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ