« 頬白と紫小灰蝶 | Main | ムラサキシジミ♂♀とおしろびたき »

November 18, 2013

今期初ミコアイサ

Mikoaisa2113
朝、外を見ると雲が多いので今日は蝶探しには不向きやなと思い、それならもっとゆっくりしとこうかということでまた布団の中へ。年中無休の職場なので日曜、月曜と連休になることはあまりないのでじっとしてると勿体ないんですが、歳とると体がやたら眠りたがります。気がつくと外がやたら明るくなっていていいお天気。ちょっと寒いけど原付を走らせて移動時間短縮です。

Murasakisijimi5113今日もムラサキツバメがいそうな所を徘徊です。ムラサキツバメがいてそうな京都や奈良はこの時期電車も混むのでちょっと敬遠してしまうんですよね・・・。ここはンコ噴水の広場の東にはムラサキツバメの食草であるマテバシイが並ぶし、東側にはシリブカガシもあってムラサキツバメがいてそうな気はするんですが、ここでは私はまったく遭遇したことがありません。今日は信号のところでムラサキシジミ♀をみつけました。人通りのあるところは逃げられることが多いんですが、運よく飛んだのが戻ってきてくれて開翅してくれました。

Mikoaisa2513すぐ南側の池に何日か前にミコアイサ♀がいてたというんで、まだいてるのかどうかぐるっと歩いてみることに。前から来たカメラマンがこっちの方に移動してきたはずやというんで池を見ると木の下から飛び出してきました。どうもカイツブリに追われて出てきたようで、小さなカイツブリに追い出されるとはミコアイサはわりと力関係では弱い方なのかもしれません。

Mikoaisa2313時々もぐるので見失いがちなんですが、こっちに向かって泳いできてくれました。

Mikoaisa2413顔に日があたらないと目がまったくでないのはオスもメスも一緒ですね。最初の日はもう一羽メスタイプのオスがいてたらしいんですが今は一羽だけです。なんかオシドリもいてたらしいんですが、それももういてません。

Kinoko5113ほかに何かいてないかあちこち歩きましたが曇ってきたために蝶探しは断念。いつもの暗がりはルリビ♀がいてるらしいが曇ってくると全くシャッタースピードがあがらないのでパス。音楽堂横の道路を歩いていて道端にキノコがはえてたのでカシャ camera。名前はわからないけれど開き切った傘が肌色をしていて、これでは落ち葉の色にまぎれてわからないな・・・リョクチキノコとでも名付けましょうか。

Karugamo1113久しぶりにカワセミ池をのぞいてみたら知り合いの人と出会えたので聞いてみるとカワセミは不在だとか。桜紅葉の枝にカワセミがとまる姿を期待したのですが、ことしは周囲の桜の紅葉がまったくダメみたいで赤くなる前に散っていってるみたいでした。帰りかけたら日がさして水面の木々の映り込みがきれいになったので100㎜でカルガモを撮影。夕方になると気温がさらに下がった感じで震えながら原付にまたがって帰りました。

« 頬白と紫小灰蝶 | Main | ムラサキシジミ♂♀とおしろびたき »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 頬白と紫小灰蝶 | Main | ムラサキシジミ♂♀とおしろびたき »

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ