« おとなしいオニヤンマ | Main | 女郎花と青い宝石 »

August 16, 2013

赤い蜂青い蜂

Rurimonhanabati1213
昨日ほっつき歩いたので今日はもうお昼ごろまで寝たり起きたり。今日もまたいいお天気でずっと寝ていてもいいのですがもしかしたらピカピカのオオセイボウが見られるかもと思って原付に乗って探索にでかけました。

Miyamaakane1113今日は某植物園なんですが、そこでまだ若いミヤマアカネを見つけました。羽を小刻みに震わせてホバリングなんかされると素通りできないじゃありませんか。

Haraakahakiriyadoribati1113蜂が目的ですけど甲虫類がいてないかと思って少しだけあるいたけれどカナブンを少々見ただけでした。蜂がよく来るような花が咲いてる場所は日当たりがいいのでものすごく暑くじっとしてられないんですよね。で、目的の蜂ではないけれど赤いお腹をした蜂を見つけました。ハラアカハキリヤドリバチとかいってこれもほかの蜂の巣に卵を産み付けるタイプの蜂です。ホトトギスやカッコウがほかの鳥の巣に托卵するのと同じようなもんですね。で、このお腹の赤い蜂はどうもうまく撮影できなかったのですが、そこに青い蜂も現れたものでそっちを追いかけることに。

Rurimonhanabati1113サンジャクバーベナという花でしょうか?けっこう長くこの花のまわりを飛んでたように思います。山のほうの植物園の花壇なんかではけっこういてるのかもしれませんが、ルリモンハナバチという蜂です。

Rurimonhanabati1713前のほうから見るとこんな感じです。

Rurimonhanabati1313いちばん青と黒のコントラストが目立つ背面をアップで。以前にも撮影してるのですがいまだに気に入ったのは撮れてません。

Kinoko2113
歩いていて見つけた標識。画面の下に丸い芋のようなものがあるのがわかるでしょうか。それがキノコです。この植物園にはキノコの見本園とかいうのが端のほうに作られていてそこでシイタケとかヒラタケなんかが作られてるみたいです。でも、今の所発芽したようなキノコはみあたりませんでした。そういえば以前キノコの観察会とかいうのがここで開かれてたとテレビでやってました。

Kawaratake2113海老せんみたいな赤いキノコを発見。これもやっぱりカワラタケとかいうやつですかね?

Syoujoutonbo1113小さな池の縁に真っ赤なショウジョウトンボがいてたので記念に一枚camera

もう少し涼しくなったらまた赤いお腹の蜂の撮り直しとオオセイボウ捜索に行ってみたいと思います。このところの暑さの中 長時間日当たりのいいところに立ってるというのはちょっと無理、ここは木陰が多いというのがせめてもの救いかな・・・

« おとなしいオニヤンマ | Main | 女郎花と青い宝石 »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

う~ん とってもルリモンですなぁ~ ええですなぁ~!
これも一度は、見ておかないとあかん・・・
一雨降った後ならもっとええじゃろけど、1週間は降りそうに無いもんね。

ナマズ++さん こんばんは

ルリモンハナバチは今まで有馬富士、布引、枚岡公園と見つけてますが
ここが一番近い場所です。お花もようけ咲いてるんで何かと良さげです。
せめて夕立でも降ってくれるといいのにねえ

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« おとなしいオニヤンマ | Main | 女郎花と青い宝石 »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ