« ヤマドリ2 | Main | 桃と桜とついでに鳥も »

March 24, 2013

恋の季節

Kanmurikaituburi2513
桜の花も早々と咲きだして花見をかねて鳥見に行きたいところだったのですが、先日のヤマドリハイキングでしんどい思いをしたばかりなのでなんとなく遠出はしたくないような気分。お城は行ったばかりなので今日は敬遠して淀川に行ってみることにしました。

Segurokamome3113干潮の時間を見計らい干潟に行ってみたものの、ヒドリガモとかのカモ類のほかはいつものようにユリカモメばっかり。そろそろシギチがなにかきてないかと期待したのですがまだみたいですね。セグロカモメが一羽降りてきました。ユリカモメと比べるとずいぶんと大きいですね。

Kamome2113いつもカワウが羽をひろげてる岩礁の上にはただのカモメ。セグロカモメと比べるとずいぶんと小さく見えますが周囲のユリカモメよりはやっぱり大きいですね。

Kanmurikaituburi2113カンムリカイツブリが遠いところを泳いでましたが国道を越えたあたりでかなり近くを泳いでくれましたので撮ってみました。冬羽のカンムリカイツブリはずいぶんと白っぽく見えるのですが、これぐらい黒っぽくなるとほとんど夏羽と思っていいでしょうね。まだ、少し嘴がピンクがかってますが、これもやがて黒くなるはずです。

Kanmurikaituburi2213お、カンムリカイツブリがパタパタをしてくれました。カンムリのパタパタは初めてみたかも。

Kanmurikaituburi2413_2葦のはえてるあたりで一旦見失ったのですがその先にもう一羽いてたみたいで、その一羽がスピードを上げて泳ぎだしたので見える場所まで移動すると2羽になって仲良く泳いでいました。

Kanmurikaitubiri2313_2先ずは頭をさげてご挨拶から。雌雄同色でどっちがオスやらメスやらわかりませんね。

Kanmurikaituburi2613首をのばして向かい合い頭の冠も茶褐色の襟巻も全開で面白いですね。

Kanmurikaituburi2713_2カムリカイツブリの求愛行動といえば潜って水草をくわえてきてプレゼントするというのが有名らしいんですが、ここらへんは水草がないのかこれ以上の発展はありませんでした。これからデートを重ねてさらに親密になっていくのでしょうか。Tyougenbou1613_2親密といえばいつもの鉄橋のチョウゲンボウはどうなのか見に行ってきました。今年はいつもの場所にはいてないという噂をきいてましたが、行ってみるとちゃんと新聞屋の屋上にとまってました。

Tyougenbou1313_2どうもここがお気に入りの場所らしくて、ここにいてるかさっきのビルの上でオスの帰りをまっているといった感じです。Tyougenbou1413_2どうも逆光気味になるので色がうまくでませんね。羽の模様からこっちはメスだというのがわかりますTyougenbou1213_2オスはというと一度だけトカゲをくわえて降りてきましたが、メスにプレゼントするのかと思えばそのまま食べてました。

Tyougenbou1513じつは交尾のシーンを今日は2度も目撃はしてるのですが、2度ともピントをあわすまでに終わってしまっていて撮ることができませんでした。いままで交尾のシーンは撮ってないのでまた近いうちに行ってみたいと思います。それにしてもデジスコでもないかぎりビルのほうはちょっと遠いんよね。

Oojurin1113今期はまだ見てなかったオオジュリンが葦の中を飛び回っていたので撮ろう頑張ったのですが、わずかに1カット撮っただけでした。というとで今日はここまで

« ヤマドリ2 | Main | 桃と桜とついでに鳥も »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

んちゃ~ こやつ長居じゃね。
足が黄色くて、背中の色がセグロカモメくらい薄くて 嘴のの赤がセグロカモメより大きくて・・ 
タイミルセグロカモメ=タイミレンシス. Larus heuglini (taimyrensis) っつうのんじゃね。
ほんとかどうか知らんけどホイグリンカモメとセグロカモメの交雑種とか 
まあ 細かく分類したからどうって事も無いんじゃけどね。 カモメは、カモメ
そう言えば、チョウチョやトンボには、交雑種がおらんね。 ウラナミミドリシジミとかモンシロキチョウやら言うの見ないし・・

なまず++さん こんばんは

このカモメさんはあまり嘴の赤もめだってないし華奢な感じなんでタイミレンシスというよりは
ただのカモメのほうが近いんとちゃうかなと思って見てました。
蝶の交雑種はいてないと思うけど、トンボはいろいろいてるらしいですよ。
そのうちどっかでこれ何?というのに出会うかもね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ヤマドリ2 | Main | 桃と桜とついでに鳥も »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ