« (川)の鵲と頭黒鷗 | Main | ヤマドリ2 »

March 18, 2013

春一番

Joubitaki4213
月曜日の朝はこむら返りから始まった。寝ていてふくらはぎに激痛がはしり筋肉が収縮してしまった状態になるということがたまにあります。体をまげて足の親指の付け根を持ちブルブルとふるうちに回復するのですが、これでおもいっきり目が覚めてしまいました。きっと昨日の日曜出勤でずっと立ちっぱなしだったので筋肉が疲労してるのが原因ですね。こういう時はゆっくりと足を休ませてたほうがいいかもしれませんが、暇なものでやっぱり出かけてしまいました。午後から雨のようでしたのですぐに帰ってこれる所がいいだろうと思って今日はお城です。

5076koikaru2113先ずは今までに2度探しにいったけれど出会いがなかったコイカルのポイントへ。駐車場の端っこにイカルの姿を見つけたのでコイカルもいてるのではと思い覗き込むと今日はすぐにコイカルを見つけることができました。が、見やすい場所に移動しようとすると感づかれてすぐに飛ばれてしまいました。それでも枝どまりは撮ることに成功。

Koikaru2313イカルは逃げないけれどコイカルは敏感なんでしょうかね。駐車場から出て表通りにまわり植え込みの向こうからやや遠目だけど狙うことができるのでこんどはそっちから狙うことにしました。やがて下に降りてきてくれたものの草かぶりで体全体を撮ることができません。

Koikaru2213_2逃げられるのを覚悟で石段の上にあがって背中側は何枚か撮らせていただきました。3度目の正直でやっと撮れたので文句は言えません。

Ikaru3113で、普通のイカルです。イカルは4羽いてましたがおっとりとした食欲のはったのが2羽いててコイカルの愛想のないぶんを補ってくれてます。

Joubitaki4113_3

天守横の配水池東側まで行ってみましたが、今日は桜広場にもここにもカメラマンはいてませんでした。まあ、お天気が下り坂なので人がいてないのは当たり前かもしれませんが、誰もいてないのはなんか気味が悪いんですよね。ジョウビタキ♂が桜の枝にとまってくれたので撮りましたが、桜の花芽もすっかり大きくなってピンク色がのぞいてるものもあります。桜の花の咲くころまでここにいてくれたら桜の花とセットで撮れるかもしれませんね。このジョウビタキはなにか小声で歌ってるようでしたのでいよいよ春が来たかも・・・来年もまたお城にきてちょうだいね。

Mahiwa4113_2        Mahiwa4213

フェンス前にマヒワが降りていたのに気が付かずに歩いてわらわらと飛び出してくるのにちょっとびっくりしました。遠くに逃げないでそのまま食事を続行してるものもいてるのでちょっとだけ撮影できました。

Kinkurohajiro1213_2

極楽橋の横でキンクロハジロが数羽泳いでましたので撮影しましたが、お天気がいいと顔の色がもう少しでると思うのですが・・・

Joubitaki4313_3メジロでも撮ってから帰ろうと思い梅林の中を歩いてみました。梅の花も今はもう遅咲きの花が咲き残ってる程度なので少し遅かったかなとは思いましたが、今日はなんとジョウビタキ♂がここにもいてました。まだ花の咲いてる紅梅の枝にとまってくれることを期待して雨が降り始めたのにもかかわらずねばってみました。しかし、紅梅の枝にはとまらずに杭の上とか花のない枝にばっかりとまるのでダメでした。Mejiro2113_2メジロは紅梅の花によくきてくれてましたが、枝が邪魔をしていいのが撮れません。適当に邪魔な枝をトリミングすると少しましに。

Mejiro2213_2メジロってお腹側よりも背中側の緑色を撮りたいと思うけど枝にぶら下がった時しかそういった写真は撮れそうにありません。雨もきつくなってきたので今日はまあこんなところで、春一番が吹いて冬鳥ともいよいよお別れの季節がきたなと思う雨の午後でした。

« (川)の鵲と頭黒鷗 | Main | ヤマドリ2 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« (川)の鵲と頭黒鷗 | Main | ヤマドリ2 »

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ