« ヤマセミのむこうがわ | Main | むこうがわのこちら側 »

January 10, 2013

初恵比寿で残り福

Hirenjaku1313
日曜日にヤマセミを撮りに出かけていたため撮りに行くことができなかったヒレンジャク。その後100羽ぐらいの群れにふくれあがったというので見に行ったらいてなかったとか、朝はいてたとかはっきりしない情報で行くかどうか迷ったのですが、とくに近場で撮りたいものもいいてないのでやっぱり行くことに・・・。阪急電車の駅を降りると今日はえべっさんでここにも恵比寿様を祀る神社があるらしく福笹などを持ってあるいてる人たちが行き来してました。歩いて行けない距離でもないみたいですが、トイレに行ってからバスの時刻をみたら10分ほどでバスが来るようなので今日はバスで移動です。

Tugumi1113ずいぶんとあちこち曲がるバスを降りて目的地に着くともう11時半をまわっていました。そこにいてるカメラマンやバーダーもわずか5名ほど、11時ごろにはいてたみたいなんですが、到着するのがやっぱり遅かったみたいです。しかたなく沢山いてるツグミを初めて来た場所なので記念に撮影してその後のレンジャクの登場を待ちました。

Hirenjaku1113長い寒い時間が流れてそろそろ2時になろうかという時に数羽の鳥が尾羽をひろげて同時にネズミモチの木の裏側に入ったのが目にはいりました。これや!と思って見える場所を探しますがさっぱりわかりません。やっとえらい枝かぶりの向こうに2羽いてるのを見つけてもらいました。

Hirenjaku1613その後電線にとまったりフェンスにとまったりしてましたが、どうも今一つさえません。こちら側から見える場所のネズミモチの実を食べてるところを期待してたのですが、けっきょく食事のシーンは撮れませんでした。

Hirenjaku1213あんまりシャッターをきってないのですがせめて背中側でもということで、ヒレンジャクの背中です。尾羽の先の赤が見えるだけましかな?

Sirohara2113ヒレンジャクが見えなくなったのでシロハラなんかも撮ってみました。こんなふうにネズミモチの実を食べてるのを撮りたかったんですけどね。

Joubitaki2113その後も延々と寒空の下、レンジャクが現れるのを待ってましたが、もう4時ですのでそろそろ撤収という時にジョウビタキ♂を見つけました。わりとおとなしい子で少しの間遊んでもらっていて、ジョウビタキが飛んで行ってから電線を見上げるとなんと!

Hirenjaku1413_2ヒレンジャクの群れが電線に並んでるじゃありませんか!最後の最後にやっぱり来てくれたんやと思いながらも、辛抱強く待っていたほかの人たちに手を挙げて合図したとたんにヒレンジャクは一斉に飛び立ちました。群れはフェンスの向こうの木にとまってくれたのですが、フェンスが邪魔して残念ながら撮れません。実を食べるのを期待してみてたのですが、もと来た方向にまた飛び去ってしまいそのまま見失いました。十数羽の群れのようでしたが電線どまりも補正せずに撮ってたので写りが良くなくてやっぱり今一つ。まあ、一応今期初撮影ですし、大きな群れが抜けてしまってからの残り福ということで今日はこれでよしとしましよう。

« ヤマセミのむこうがわ | Main | むこうがわのこちら側 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ヤマセミのむこうがわ | Main | むこうがわのこちら側 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ