« ツツドリ撮りまくり | Main | 緑地から緑地へ »

October 01, 2012

お姫様は色白美人

Himeakane2112

台風一過、ぬけるような青空を期待して外に出たのですが、残念ながらの曇り空。それでもそのうちに晴れてくるのではないかと思ってJRの駅に着くと、丹波路快速は運休のアナウンスが・・・なにやら幸先悪いなと思いながらも、せっかくここまで歩いてきたのだからと思い普通に乗って電車の中で本屋で買ったマンガの本を読んでるうちに目的地の駅に到着。ぼちぼち歩いてはみるものの田んぼの稲刈りは済んでしまったところも多いし、田んぼではまったくアカトンボの姿はありません。やっぱり昨日の台風が原因なんでしょうか?

Natuakane2112林道にさしかかるころやっとナツアカネ♂を見つけました。けっこう一か所に集まっていて昨日の台風の雨風にも負けなかったことに感心。

Natuakane2212アキアカネがいてないかと思ったのですが、ここで見られたのはナツアカネばかりでした。ちょっと大きめのを見るとカメラで一応撮ったのですが、すべてナツアカネのメスでした。メスでもけっこう赤いのんがいてるので紛らわしいんですよね。

Himeakane2212ナツアカネ以外はこれといって見つけられないまま公園に到着。いつもの所にたどり着くとヒメアカネ♂はいててくれました。前回ここに来たときはまだオスのヒメアカネも赤くなっていなかったのですが、さすがにあれから一か月近くたつときれいなお姫様になっていました。

Himeakane2312

最初は望遠レンズでなくても撮れそうな場所にとまっていたのですが、ほかのオスが飛んできて双方共に離れた場所にとまってしまいました。ヒメアカネは茜ちゃんの仲間では一番小さいといわれているのでできたらすぐ目の前のを撮りたかったんですけどね。

Higanbana1112水辺のカエル池になにかトンボでもいてないかと思って足を運んでみるとヒガンバナが昨日の台風にも負けずに咲いていてきれいでしたので撮ってみました。トンボは草むらにアジアイトトンボを一頭見つけただけ。

Oosentikogane2112東屋にすわって一服してると遊具の先になにやら動くものが見えました。近づいてみるとオオセンチコガネがンコではなくて、球根だかキノコだかわからないものを転がしてるじゃありませんか。

Oosentikogane2212こういったフンコロガシ系のコガネムシはンコの下に穴をほってンコを幼虫の餌にするらしいんですよね。でも、このオオセンチコガネは下から押して転がす以外はかじりついてるように見えるだけで、そのうちブツをあきらめて草の中に消えていきました。

Ooaoitotonbo1112帰り道でオオアオイトトンボをみつけましたが、暗いので望遠レンズでは無理があると思いストロボを使ってみました。細すぎるというか、小さすぎるというかヤンマ類とちがって目の光がないほうがこれはいいような・・・あとで思いついたのですが、なにも望遠でとらなくても標準ズームを使えばきっとスピードが得られて不自然さがなかったはずなのにヘタこきました~。

« ツツドリ撮りまくり | Main | 緑地から緑地へ »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ツツドリ撮りまくり | Main | 緑地から緑地へ »

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ