« ムギマキおった~♪ | Main | 手強いキクイタダキ »

October 21, 2012

逆光のキトンボ

Kitonbo1512本当は今日はセジロタヒバリとかいう珍鳥を見に行く予定だったのですが、もういなくなったというのでこれといって行こうという場所もなく、目新しいものが淀川にいてないかと思い途中下車したものの遠いジョウビタキとかカモを見ただけでした。しかたなく前回は飛んでいるのは見たけれど撮影できなかったキトンボを求めて京都に行ってきました。

Nosimetonbo3112日曜日なので人が集まってくるような嵯峨野なんかはやめておいて今回も京の心霊スポットとかいわれている池です。寄り道してたぶん遅くなってやっと到着したのは1時ごろでした。横の公園で撮影準備をしてたときに見つけたノシメトンボ♂は最初は背中側が見れる場所にとまってたのですが、撮ろうとしたらいやがられて枝の上にとまってしまいました。

Mayutateakanemesu1112で、ノシメトンボのとまった木の下にも何か動いたので見てみるとマユタテアカネのメスがいてました。羽の縁にノシメ斑のはいってないやつでした。Akiakane3112池の縁の植物や枝にキトンボがとまっていないか池の南側を歩きましたが撮れたのはアキアカネ♂が一頭のみ。キトンボと思われるトンボは一度だけ見かけましたが、池を通り越して公園の方に飛んで行ってしまいました。今日はそれにしても暑い日で朝なら涼しいので日光浴で下におりてるトンボが撮れたかもしれませんが、昼ごろには気温が高すぎてダメなように思います。

Ooaoitotonbo3112オオアオイトトンボは産卵活動に忙しくペアになってるのがたくさん見つかりました。で、お目当てのキトンボはというと、珍しく同好の士が一名いてて、それらしいのがいてるというのでやや遠い場所を見るとやっぱりキトンボがとまっています。

Kitonbo1112この場所からだと逆光気味になるものしか撮影できませんが、贅沢はいえませんのでありがたく撮らしてもらいました。お腹のあたりを見るとキトンボもすっかり赤くなってるみたいですね。

Kitonbo1212_2もうちょっと先でも先ほどよりは近くに見えるところに1頭、。同じように枯れ葦の先にとまってるのはほとんどノシメトンボでしたがキトンボはせいぜい3頭ぐらいしかみませんでした。どうしても逆光のキトンボしか撮れませんでしたが、キトンボの羽には大きく色がついているので逆光で見るとさらに美しく見えるんですよね。

Kitonbo1312距離があるのを利用して飛びものに挑戦しましたが、羽が止まって見えるぐらいに写るにはもっと高速でシャッターがきれる必要がありあそうです。これでも500分の1秒ぐらいのシャッタスピードはでてたはずなんですけどね。帰りにノビタキを見つけたのですが、車に注意してると撮るのが遅れて飛んで行ってしまいました。ここの池の横の道は本当に狭く危険で接触事故かなにか今日もあったみたいでうっかり鳥も撮影できません。

« ムギマキおった~♪ | Main | 手強いキクイタダキ »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ムギマキおった~♪ | Main | 手強いキクイタダキ »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ