« 琵琶湖のメガネサナエ | Main | ムギマキおった~♪ »

October 15, 2012

100人よっても逃げられない

Inababitaki1112

日曜日は休みのつもりで鳥見に行く気満々だったのですが都合で出勤することに・・・。しかし、午後からの出勤ですので朝早く出かければお昼までに帰ってこれるはず。珍鳥イナバビタキはめったなことではお目にかかれるしろものではないというので、このチャンスを逃しては一生お目にかかれることなく終わるかもしれないと考えて朝の7時半には家を出て電車にゆられてきました。翌日は休みだけれどもし明日行っていなかったら絶対悔やむと思ったのでちょっと頑張りました。9時前には目的地に着き河川敷を上から眺めればカメラマンの集団がはや50人ばかり。取り囲んでる石の上にはターゲットのイナバビタキがチョコンととまっています。Inababitaki1812このイナバビタキはものすごく愛想がよく、人をおそれないようでカメラマンの囲みのすぐ前まできて餌を探したりポーズをきめてくれます。大阪では30年近く前に現れたことがあるらしいのですが、その時に見た人はどれほどいてるのでしょうか。何はともあれ見てもらいまひょ。前から後から横からもどうぞ。

Inababitaki1212_4    Inababitaki1412_8

Inababitaki1512あまりにも近くに来てくれるもので最前列だったら携帯でも撮れるかもしれません。お気に入りの石の上はちょっと距離があるのでトリミングが必要ですけど、これだけ寄ってくれればなにもテレコンをかまして遠いのを撮る必要はないよね。この個体についてはハシグロビタキだとか、いやサバクビタキだとか種類を同定するのに喧々諤々だったそうですが、一応いまはイナバビタキだということになってるそうです。良い子の鳥図鑑に載ってるような鳥ではないので私にとってはどれでも珍鳥ですけどね。

Inababitaki1612

Inababitaki1712のび~とかプチエンジェルポーズも見せてくれましたが、尾羽を後のほうから開いたのを撮りたかったのですが、ついにそれは撮ることはできませんでした。まだしばらく居ててくれるようならリベンジしてみたいものです。

Konosimetonbo2112もう10時半を過ぎましたので帰ろうと歩きはじめるとすぐ横の人工の池にこのコノシメトンボを見つけました。全身ルビーレッドの成熟したオスです。

Konosimetonbo2212よくホバリングしてくれるのですが、あまり近づけないような・・・

Tairikuakane1112アキアカネによく似たタイリクアカネもいてました。羽に赤い筋がはいっているのがわかりますでしょうか。ということで急いで駅まで歩いてまた電車に乗り、1時間かけて地元の駅までもどると徒歩で家まで。それからすぐに原付にまたがって仕事に行ってなかなかハードな一日でした。

« 琵琶湖のメガネサナエ | Main | ムギマキおった~♪ »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 琵琶湖のメガネサナエ | Main | ムギマキおった~♪ »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ