« おけいはんの虫探し | Main | ネキトンボ登場 »

September 23, 2012

爆発の名残り

Ezobitaki2112

野鳥爆発!と某blogでかかれていた大阪城公園の秋の渡り、その爆発の残骸でも燃え残りでもいいから何か撮れるかもしれないと思って今日もお城へ。市民の森では桜の木の上のほうにキビタキ♂とエゾビタキがいっしょにいてるのが見えたもののえらい枝かぶりだし遠いのでパス。梅林の中を歩くとあちこちでコサメビタキやエゾビタキが飛び回っています。

Ezobitaki2212今日はやっとエゾビタキを正面から撮ることができました。ちょっと白とびしてるように思うけど目にキャッチライトもはいってるのでいい感じに撮れました。

Kosamebitaki3112とてもおとなしいコサメビタキがいててモデルになってくれましたが正面の画像は撮れませんでした。でも、のび~をしてくれたので満足です。

Kibimesu2112
キビタキのメスが目の前にとまってくれましたのでカシャcamera キビメスは地味だけれどいつも愛想がいいんですよね。

Kibiosu2112_2今日は暗がりには誰もいてないなと思って素通りしかけたら、人はいてないけれどキビタキ♂がちょこんと垂れ下がった枝にとまって待ってくれてました。

Kibiosu2312_2オスのキビタキはどうも2羽ぐらいいてるみたいでしたが、じっとしてくれる時間は短いんですよね。

Ezomusikui3112_2お昼のおにぎりも食べたし、さて移動しようかなと思って歩いてるとコサメとは違う小鳥が飛んでたので記念写真を。足がピンク色をしてるのでエゾムシクイですね。ムシクイの類って低い位置ではなかなか撮る機会がないのでちょっとラッキーかな・・・

Ooruriwaka2112_2神社裏の通りにオオルリがいてるというのでそっちにまわると目の前を若いオオルリが飛びました。今期はまだオオルリ♂の成鳥を見てないので期待してたのですが、また今度ということで次へ。

Yabusame4112_2元博物館横にヤブサメがいてるというのでそちらに行ってみると空模様が怪しくなってきて暗い場所がさらに暗くなり、鳥の撮影にはちょっと・・と思い適当に撮ってまた移動。

Koruri5112_2雨もポツポツ降ってきたけれどすぐにやみそうだったので配水池横を通って飛騨の森に行ってみました。数人のカメラマンがいてたのできくとコルリの若がいてるんだそうです。正面の木の後ろというのでレンズを通してみると暗いところにじっとしてる子が見えました。

Koruri5312_2もう、ぜんぜんシャッタースピードがのびないのですがやや移動してくれたのをおもいっきりトリミングしてみました。まあるい体がかわいいので色がなくても許します。つぎ渡ってくるときは青い姿になって飛んできてちょうだい。ほかにも今日はサンコウチョウやらホトトギスやらマミジロやらがおったという話はききましたが、相変わらず私には縁がありません。種類はたくさん見たので秋の渡り前半のピークといったとこですかね。

« おけいはんの虫探し | Main | ネキトンボ登場 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« おけいはんの虫探し | Main | ネキトンボ登場 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ