« ナニワでネアカヨシヤンマ | Main | 往く夏を »

August 26, 2012

お城で虫撮り

Ooyamatonbo3112_2

久しぶりにお城に鳥撮りにでかけました。ところが日曜日だというのにカメラマンも少ないし、カメラを構えてる人はまったくいてません。ムシクイの類は姿を見るのですが、カメラで捉えられるほどじっとはしてくれませんでした。きっとどこかでコルリでも出ているのでカメラマンが少ないのかもしれないなと思って先ずは確実に撮影できるはずのマイコアカネを探してみることにしました。

Maikoakane1112ところがいつもここに行けばいてると思われた場所を探してもどこにもいてません。水辺に出てるのかもと思って水流沿いを歩いてもオオシオカラトンボのメスぐらいはいてましたがアカトンボはいてません。けっきょく最初の場所を3度ほど行ったり来たりしたのち、やっと見つけることができました。やれやれ、最初からそこにいてたのか、それともあとから飛んできたのかわかりませんがこれでボーズはなしということでホッ。まだ赤くなってない未成熟なオスもいてましたが、マイコアカネというとやっぱり顔が青白くてきれいな赤い腹部をしてるオスばっかり撮ってしまいます。

Maikoakane1412真横からの画像です。アカトンボの種別を判断するには胸の模様がきめてとなるのですが、マイコアカネの場合はオスはお顔が青白くなるのでそれで判断しても差し支えないと思います。胸の模様はなんか途切れ途切れの線がある・・といった感じですね。

Maikoakane1212こっちがメスのマイコアカネ。お顔を見ると小さな髭みたいな斑点があります。髭のある舞妓さんなのにメスです。もし人間の舞妓さんに髭があったら不思議でしょうね。

Ooyamatonbo1112_2
暑い中うろうろするわりには鳥の姿を見つけられずに天守裏の配水池まで来るとやっとコルリが上のほうを移動するのが見られたほかはキビ♀が遠い枝どまりをしてくれただけで、なんとかコルリ♂若の証拠写真だけでも撮りたいものと思いしばらくそこにとどまってた時に大きなトンボが石垣の上を飛びました。オニヤンマ?・・さきほどマイコアカネのところで聞いた話によるとオオヤマトンボがいてるらしいので、どうもそれらしいんですよね。何頭かいてるみたいで代わる代わる姿を見せてくれるのですがめったにとまらないのはわかってます。が、石垣上のエノキだかニレの木だかわからない枝先にとまるのが見えました。コルリなんかほっといていそいでシャッターをきりましたが、背景真っ白で逆光気味。二段プラス補正したもののこんなんです。

Ooyamatonbo1212_2メタリックグリーンの体色がわかるでしょうか?もっと近づいて背景の影響が少ない目で色がちゃんとわかるのは残念ながらお腹がわだったので絵的には今ひとつでした。誰かさんふうにいうと腰のとこにおチ○○ンがあるのでこれはオスだということがわかります(笑)

Yabusame1112_3帰り際に森の中を通るとヤブサメの撮影をしてたので遠くて小さいのを撮って今日はお終い。ヤブサメってとまってるように見えても首だけキョロキョロしてたりするのでスピードがのびない状態ではほとんどボツなんですよねえ。まあ、一応鳥も撮ったぞということで、これでいいのだ~

« ナニワでネアカヨシヤンマ | Main | 往く夏を »

「自然」カテゴリの記事

Comments

こんばんはー。
大きいトンボはオオヤマトンボだったんですね。神社裏で鳥を探している時に大きいトンボが飛び去るのを目撃しています。腹部が細いのでオオヤマトンボは思いもしませんでした。横から見ると結構ガッチリした感じなんですからね。お城でこのトンボを撮った人はアニキさんと大将の二名だけと思います。

甘辛686さん こんばんは

オオヤマトンボばかりとはいいがたいですが、尾の先がふくらんで見えるトンボが
あそこの石垣を下から飛んできてパトロールしてます。
オオヤマトンボのことはその大将から昨日ききました。撮ったかどうかは知りませんが・・・
今日もnobさんがチャレンジしたようで遥か彼方の空抜けだけどとまったのが見れたとか。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ナニワでネアカヨシヤンマ | Main | 往く夏を »

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ