« アオハダトンボとアオサナエ | Main | 残念な日々 »

June 17, 2012

今日もゼフィルス

Midorisijimi1412
おそらく今朝も雨が残っているだろうから遠出はできないだろうと思っていたら、朝までに雨はあがってしまったようなので虫探しに行くことに。雨で川は増水してるので川はやめて山?の公園にゼフィルスを探しに連れて行ってもらいました。

Komurasaki1112

先ず最初に見つけたものはまったく紫には見えなかったけれどコムラサキです。とまってる枝が風でゆらゆらするものだから撮りにくいし、なんかこのコムラサキは裏面にしても色が悪いように思いました。

Rurisijimi1112吸水のためか道端に降りていたルリシジミ。なかなか羽の表をみせてくれません。

Ootyabaneseseri1112_2地味な蝶ですが、オオチャバネセセリもいてました。イチモンジセセリやチャバネセセリは街中でも見ることがあるのに、このオオチャバネセセリは町では見ることがないのはなんででしょうね。

Uranamiakasijimi2112同行の人はウラナミアカシジミを見たことがないので、いてたらいいなあということで先日ウラナミアカシジミを見つけたポイントへ。なんと、この前とほとんど変わらない場所でウラナミアカシジミを発見。角度があまりよくなかったのは残念ですが、まあ責任は果たせたかな?

Hikagetyou1112なおもゼフィルスを探しながら池を一周しておなじみのヒカゲチョウとか、

Hosimisuji1112ホシミスジの裏面などを撮影して歩きます。ホシミスジもすぐに羽を開いてしまってとまるので裏面を撮ることはあまりないように思うのですが、なかなかきれいな模様をしています。

Hiodosityou2112なぜか池の鉄柵にとまっていたヒオドシチョウ。羽を閉じてとまっていると目立たなくていてることに気が付きませんでした。少しだけ飛んでいただいて羽をパタパタしてくれたのを撮影しました。明るい場所で見るヒオドシの羽の表ってきれいでいいですね。

Kimadaraseseri1112キマダラセセリもいてました。羽の黄色い雷模様が戦闘機みたいでいいですね。イエローインパルス~・・・なんちゃって。

Akasijimi3112今日はアカシジミはよく見たほうなのですが、もうどこかしら羽がいたんでいる個体ばかりでいいのがありません。ただ、産卵しているアカシジミを撮ることができたのが収穫ですね。陰になるので色がでてませんがこれはまだきれいなほうです。

Midorisijimi1212そしてついにみつけたミドリシジミハンノキの小さな花で蜜を吸っているのをみつけましたが高い場所にとまっているので逆光になってしまい枝も邪魔をするのでいいものはなし。もちろん羽の表が見えるなんてこともありませんでした。ちゃんときれいにミドリシジミの羽の表を撮りたいところですが、梅雨が続くと遠くまでミドリシジミを探しに行くことも難しくなるのでこんどはいつ撮影できるかわかりません。したがってミドリシジミの開翅の撮影は永遠の課題ということになるのかもしれません。

ハンノキの花は垂れ下がるタイプの花らしいのでこの花はイソノキの花かもしれません

« アオハダトンボとアオサナエ | Main | 残念な日々 »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« アオハダトンボとアオサナエ | Main | 残念な日々 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ