« ABA8823 | Main | さんちゃん祭りでマミジロ♀ »

May 07, 2012

雉と蝶々

Agehatyou1112
ゴールデンウィークの最終日の日曜は大阪城公園に行ったのですが、前日はヨタカが撮れたり、ノジコやサンショウクイがいてたというのにこの日はなんにも撮れずで朝ノジコがいてたという話だけでず~っと雨の降る前から居続けたというのに雨が止んでも鳥さんの姿はなく、しかたないのでシロツメグサで蜜を吸うアゲハチョウだけを撮って帰ってきました。ナガサキアゲハ♀も見つけたのですが、これは撮れませんでした。シロツメグサがよく咲いていて蝶もいてるということはもしかしたら河川敷のシルビアシジミなんかも、もういてるかもしれないなあ・・・と考えて今日は鳥さがしではなくて蝶探しで短い時間しかとれませんが河川敷に行ってみました。

Kiji1112確かに河川敷のシロツメグサはよく咲いていたのですが、シルビアシジミどころかヤマトシジミもツバメシジミも見つかりません。シジミチョウではベニシジミを見ただけです。う~ん・・おかしいなあと思いながら河川敷をうろうろしてた時に中州に目をやったら、キジの姿が目に入りました。キジであることはすぐにわかったけど、あまりにも遠いし、蝶の撮影目的だったので300㎜レンズとテレコンの×1.4では全然大きく見えません。画像はもちろんトリミング大です。

Kiji1212_2時折、幌打ちとよばれるパタパタもみせてくれたのですが、後ろ向きばっかりで今一。ホロウチは初めて見たのに、なんか残念な気分で一杯・・・。尼や伊丹でもキジはいてるのですが、たいてい草深い河原の中州なんかで声だけの登場とか、遠すぎるものばかりでまともに撮れるチャンスってなかなかないように思います。

Himeakatateha1112_2じっと見ててもキジが近づいてくることはないので適当に撮って、また蝶探しをしましたが、結局撮影できたのは↑このヒメアカタテハとツマグロヒョウモンだけでした。

Tumagurohyoumon1112_3この時期の蝶々はたいてい春に羽化したものばかりなので羽も擦れていないし、新鮮ですね。ツマグロヒョウモン♂もとてもきれいに思えました。シジミチョウの仲間はまたもう少ししてから探してみることにします。

« ABA8823 | Main | さんちゃん祭りでマミジロ♀ »

「自然」カテゴリの記事

Comments

昨日長谷の棚田で、今日武田尾でトラフシジミを撮りました
初めてなので多分ですが、表も裏も綺麗な蝶です
残念ながらボロボロでした
今年は蝶も頑張ってみたいのでご指導よろしく

我太郎さん こんばんは

トラフシジミはわりと早いうちに現れる蝶なので、羽のいたみも早いのでしょうね。
お城にサンコウチョウが現れたそうなので鳥撮りも一区切りですかね。
私も蝶探しに徘徊せんとあきませんわ。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ABA8823 | Main | さんちゃん祭りでマミジロ♀ »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ