« オグロシギ | Main | ホイホイ谷ハイキング »

May 20, 2012

武田尾異変

Jakouageha1212
お天気はいまいちだけど黒系のアゲハ類を撮りに武田尾まででかけました。もう少しすると武庫川沿いはウツギの白い花がいっぱい咲いて蝶の撮影にも気合がはいるというものですが、今日のところはまだウツギの花はつぼみの状態でした。でも、タニウツギのピンクの花は今が見ごろのようで蝶が吸蜜に訪れる姿もみられました。

Onagaageha1112_2タニウツギの花にきたオナガアゲハです。後翅にある尾状突起が長くて、スマートな感じの蝶です。

Onagaageha1212羽の表側も写ってました。今日はオナガアゲハの遭遇率は高かったように思います。

Kojanome1112_2
ここでで一番たくさん見たのはヒメウラナミジャノメでしたが、おなじくジャノメチョウの仲間のコジャノメが今季初撮影なので地味ですが載せておきます。白筋がやや青みがかったように見えますね。

Jakouageha1112アザミの花にも蝶はよくやってきます。今日は曇り空で蝶も不活発みたいで、ここのアザミにはもっと沢山の蝶が来ると思うのですが、時々しか見ることができませんでした。↑これはジャコウアゲハ♀ですね。オスとくらべると羽の色が白っぽいというかクリーム色がかってるように見えます。

Jakouageha1312_2こっちが羽が真っ黒なジャコウアゲハ♂。かなり羽が傷んでましたが、このアザミの花のあたりを縄張りにしているようでした。飛んできたメスにモーションを盛んにかけてたようですが、かわいそうに全く相手にされてませんでした。

Tumakityou1112_3ここは気温も低いんでしょうね。まだツマキチョウ♂が飛んでました。ちっさいし、よく羽ばたくのでモンシロチョウとは違うのがすぐにわかりました。

Miyamakawatonbo1112_2カラスアゲハが撮りたかったのですが、チャンスがこないので僧川の渓流を歩いてみることにしました。ここでは夏場にはミヤマカワトンを撮るんですよ。たしかに今日もミヤマカワトンボの姿はありましたが、なんか上流に向かって歩けば歩くほど川が汚くなっていくことに気がつきました。川の水もさることながら、川に泥が大量にたまっていて、グレーの川へと姿を変えてました。え~、これはいったいどうしたことでしょう!カジカやサンコウチョウの声を聴きながらトンボを撮るのを楽しみにしてるのに、この泥の川があの渓流???ホイホイの声は聞こえてましたが、なんか興ざめでさっさと武庫川本流に戻ることにしました。どうも上流で新しい名神高速道路を作る工事をしてるみたいですが、工事に関して環境を維持するという取組はしてなかったのでしょうか。それにしても、工事が終わったあとこの泥はやがて水に流されてなくなるものなのかどうか心配になります。

Torahusijimi2212_2そんな僧川を歩いていて見つけた青い羽。

Torahusijimi2112_2正体はなんとトラフシジミでした。トラフシジミが羽全開でとまってるのなんか初めて見たような気がします。

Sujigurosirotyou1112_2やや暗い目の場所が多いせいかここではよくスジグロシロチョウを見かけますが、春型のスジグロシロチョウは久しぶりに見ました。春型は裏面の翅脈がはっきりくっきりと太く見えていかにも筋黒白蝶といったふうに見えるのがいいです。それにしても、ミヤマカワトンボは箕面でも撮れるけど、きれいな渓流を見ながら歩くのを楽しみにしてたのに、かえすがえすも残念に思います。

« オグロシギ | Main | ホイホイ谷ハイキング »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

切畑から出会い橋は山野草フィールドでよく行きますが、山は見るも無残な丸坊主です
川は削られ元の形が分からなくなってる所も多くあり、道路建設の環境破壊の凄まじさを目の当たりにして唖然としています
中国道宝塚IC付近の混雑緩和だそうなんですが、この新名神高速道路って本当にいるのかなあ?

我太郎さん こんばんは

いや、ひどいもんですね。
高速道路と河川とは関係ないように思うのですが、こんなふうに環境が破壊されることを
宝塚市は承知の上なのでしょうか。
このまま、あの川は不要ということで埋め立てられやしないか心配になりますね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« オグロシギ | Main | ホイホイ谷ハイキング »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ