« ヒバリ&シルビア | Main | オグロシギ »

May 15, 2012

アオバセセリと春のトンボ

Aobaseseri1112
お城のサンコウチョウもどこかに行ったらしいし、また新しい鳥が入ってくるかどうかはわからないので今日は虫探しに出かけました。最初は妙見さんでミヤマカラスアゲハでもと思って山の上に連れて行ってもらったのですが、見つかるのはすっかりボロボロになってしまったミヤマセセリばっかりで、カラスザンショウにミヤマカラスアゲハがこないかと見てましたがそれらしい蝶がその近くを飛ぶのは目撃しましたが、まったくとまりません。広範囲に探せばつつじの花なんかに訪花するのが見れるかもしれませんが、あまり行ったことのない場所なので適当な場所がわからず、大きな声でさえずるキビタキ?の声をきいて早めに移動。

Nomanoookeyaki1112移動途中にアオバズクで有名な大欅によってみました。カキツバタやキショウブが見頃を迎えてましたが、アオバズクは渡ってはきているが、まだ営巣してはいないということでした。ここは訪れたことがなかったのできれいに整備され公園化してることに感心しました。

Hosomiitotonbo1112さらに西に移動して三田まで行くと、前回オツネントンボを撮影した池に今日はホソミイトトンボがいてました。甲山に昨年いったときもそうだったのですが、ここもホソミイトトンボと一緒にホソミオツネントンボがいてました。

Hosomiotunentonbo2112ホソミイトトンボもホソミオツネントンボも前回ここでみつけたオツネントンボとともに成虫で越冬するトンボですが、オツネントンボは今日はもういてませんでした。

Ogumasanae1112春のトンボで目についたのは↑のオグマサナエ♂ 。離れて見ると緑っぽいトンボというふうに見えます。まだ、若い黄色の鮮やかな個体も林の中にいてました。

Sioyatonbo1112        Sioyaronbo1212

春のトンボでよく見かけるシオヤトンボもあちこちにとまってます。左が♂で右が♀です。

Kurosujiginyanma1212_2大型のトンボが小さな池に現れました。すぐに産卵行動にはいったのでよく見ると、久しぶりのクロスジギンヤンマ♀です。このトンボも春に見かけるトンボで樹木に囲まれた池に現れます。黄緑色の体色がきれいですね。

Satokimadarasanae1112蝶々で今日一番たくさんお目にかかったのはこのサトキマダラヒカゲ。もう、いたるところで飛び回っています。黄色っぽく見えるのでほかのヒョウモンチョウの仲間ではないかといつも期待してしまいます。

Himeuranamijanome1112_5サトキマダラヒカゲと同じくジャノメチョウ科のヒメウラナミジャノメ。よく花にとまり蜜を吸いますが、羽の裏側を撮りたいのにすぐに羽を開いてしまいます。

Aobaseseri1412_3さてもう帰ろうかということでゆっくりと坂道を上ってる途中で2頭の蝶がグルグルと追いかけあいをしてるのに遭遇しました。黒っぽく見えるおしりのあたりにはっきりとしたオレンジ色の斑が・・・ヤッター!できたらお目にかかりたいものと思っていたアオバセセリじゃありませんか!高速で移動して花の蜜を吸い、すぐにまた飛び立ちます。これをずっと繰り返し、ほかの蝶があられるとまたスクランブル発進。ファインダーの中に納まったと思ったらもう移動してしまいます。困ったことに休憩してたときにカメラが椅子から落ちてレンズの具合が悪くなり、オートフォーカスはきかず、マニュアルでも微妙なピント合わせに手間取ってしまうという状態でした。

Aobaseseri11212それでもアバウトにピントがきてる感じならとにかくシャッターを切るということでしばらく頑張りました。多少のまずさはパソコンにも頑張ってもらうということで・・・しかたないっすよネー┐(´-`)┌   羽の表側がたまたま写ってましたが動きもとまってないし、よくわかりませんね。

Aobaseseri1312_4昔ここでニセアカシアに飛んできたアオバセセリを撮ったことがありました。もろに逆光でまだフィルムで撮影してたころで真っ黒クロ助のできやったのですが、それから何度かここには足を運んでいるのにアオバセセリを見ることはありませんでした。蒼い弾丸と呼ばれるほどあまりにも早く飛ぶのでわからなかったかもしれませんが、こんなにもこの花の蜜に執着するとは意外でした。本にはアオバセセリはアキグミの花を好むと書いてあり、同行の人によるとこの花がグミの木の花なのだそうです。グミにも種類があるようですがこれがアキグミなんでしょうか?

« ヒバリ&シルビア | Main | オグロシギ »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

アニキさん んちゃぁ~!
カメラこけたけれど、アオバセセリ とりあえず撮れてますね。
← こけたとか言わんでよろしい! はいはい

なまず++さん こんばんは

レンズは修繕にだしましたあ(涙)
しばらくは300㎜で撮影するので鳥の撮影よりも虫の撮影がメインになりそうです。
北摂の山地ではわりとサカハチチョウが見られるらしいので、
今度はサカハチを探してみます。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ヒバリ&シルビア | Main | オグロシギ »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ