« 初めての湖北3・コハクチョウ | Main | 春の息吹 »

March 04, 2012

ミサゴ大活躍

Misago1212今日はお天気予報を見てなかったので空も明るいし午前中は大丈夫かなと気楽に考えて原付とばして甲子園浜の様子を見てきました。が、思惑はみごとにはずれて走り出してすぐに雨がポツポツ。浜についても細かいのが降り続きました。さっさと探し物を見つけて帰らんとドシャブリになったらかなわんわ。

Hajirokaituburi1112砂浜のとこで誰かがレンズをのぞいてましたので近づいてみるとハジロカイツブリがいてました。このころになるとハジロも夏羽のものがおったりするんでよく見ると一羽だけ黒いのんが!

Hajirokatuburi1212目の横の金の耳飾りものびて羽もずいぶんと黒く見えます。残念ながらここではちょっと遠いんですよねえ。

Misago1312お天気が悪いのに今日はミサゴがよく飛び回っていました。ここには2羽のミサゴが常駐しているみたいなんですが、2羽とも今日は魚とりに夢中のご様子。空がこんなもんですからあんまり空を背景にはしたくない日ですけどこれだけ愛想良くしてくれると撮らないわけにはいきません。

Misago1612急降下!獲物をみつけたんやね

Misago1412   Misago1912
さて、成果のほどは?・・・・                          見事ゲット!

Misago1712ええ~っ、魚を2匹もつかんでますやん!w(゚o゚)w

Misago1112魚雷を2個搭載した爆撃機「鶚」なんてはじめてみました。いやあ、お天気は悪いけどいいものが見れました。

Birokin1112さて、あのビロードキンクロはどうなったのでしょう・・・いまでもまだここにいてるのでしょうか?あの豆粒ほどの大きさに見えるのがそれかな?200mほど先なので色もわからないし、なんとなくそれらしいのを撮ってみました。ビロードキンクロ♀と思われてたのはじつは雄の若鳥だったと言われてるので変化があるなら見てみようと思ったんですけど、ちょおっとこの距離では無理ですわ。

Hoojirogamo2112これも同じように遠いので気が付かない人も多いかと思われるホオジロガモ♀の集団。オスはいてないのかなあ?

Umiaisa1112_3帰る間際になって近くにウミアイサ♂が登場しましたが、折悪しく弾切れでせっかくのチャンスをものにできませんでした。しかし、ちょっと離れたのは証拠写真に撮ってきましたよ。ウミアイサはオス1羽、メスが2羽いてました。雨が小やみになるのを期待してましたが、無理のようですのでカッパをきこんで帰ることにしました。

« 初めての湖北3・コハクチョウ | Main | 春の息吹 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 初めての湖北3・コハクチョウ | Main | 春の息吹 »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ