« 初めての湖北2・オオヒシクイ | Main | 初めての湖北3・コハクチョウ »

March 01, 2012

トモエガモのおしどり夫婦

Tomoegamo2312トモエガモの雌が撮れるから行こうと誘われたのでベニマシコでも探しに行こうかと思ってたけれど行先を変更して車に乗せていってもらいました。あんまり東の方は行くことがないので道もわからんし好都合なんですよね。で、トモエガモは池をのぞいたら我々が来るのを待ってたかのように近くにいてました。さっきまでは池の真ん中のほうにいてたそうなんですがこれも鳥運がええからでしょうかね。

Tomoegamo2212↑これがそのトモエガモの雌です。くちばしの付け根にホオジロガモみたいな白っぽい部分がありますが、オスのような大きなはっきりとした巴模様なんかはないみたいなのでコガモ♀なんかと間違えてしまいそうです。

Tomoegamo2812ただこのトモエガモの♀は後ろ向いて寝てばかりでこれといった芸はしてくれません。唯一撮れたのがカイカイ・・・。オスなんかあちこちで撮れるけどメスを近くで撮れることはないからメスをたくさん撮っときといわれたけど寝姿ばかりではどうも写欲がわきません。

Tomoegamo2712それなら雄雌並んでいるところを撮ろうと待つのですが周囲に必ずヒドリガモなんかがいてて二羽だけというのがなかなか撮れません。ヒドリガモが餌をもらいに移動したときがチャンスなんですけど夫婦そろって後ろむいて寝たりして思い通りには撮れませんね。

Tomoegamo2112_2  Tomoegamo2512

トモエガモの雄のほうはちょっとだけパタパタしたり羽伸ばしたりたりして愛想をしてくれます。ここは遠くにコブハクチョウが休んでるのがみられるぐらいでほかにはこれといったものがいてなさそうでした。

Aigamo1112ただ、こいつはなにもんじゃい?と思ったのがこの子。アイガモらしいんですが、頭が中途半端に緑色になったアメリカヒドリモドキかカルガモモドキといった感じですね。でもアメヒよりはずっと小型でした。アイガモというと最近は無農薬のアイガモ農法なんかで知られてる鳥ですが、マガモとアヒルの交配種だったかな?なんでこんな池にいてるのかちょっと気になります。

Kasiwarajinguu112せっかく東の山を越えて行ったのでプチ観光。年末になると毎年のようにニュースで来年の干支のジャンボ絵馬が用意されたことが報じられるのでその絵馬を撮ってみました。なかなかきれいな絵が描かれてます。これだけ広々とした神社って大阪あたりにはあんまりなさそうだし、うっそうとした神域の森の中にはきっといろんな野鳥がすんでいるのではないかと想像だけを膨らませて帰ってきました。

« 初めての湖北2・オオヒシクイ | Main | 初めての湖北3・コハクチョウ »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 初めての湖北2・オオヒシクイ | Main | 初めての湖北3・コハクチョウ »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ