« 背中しか見えない | Main | ハイタカとオオジュリン »

February 02, 2012

三度目の正直

Kuroturaherasagi1912 この池にクロツラヘラサギが現れたという情報があるたびにJRに乗ってプチ遠征をして今日で3度目、ついにクロツラヘラサギを写真に撮ることができました。以前南港野鳥園にクロツラが現れたときも撮ったことはあるのですが、あそこはなにを撮っても遠いうえにちょうどいつものレンズを修繕にだしていたので豆粒ほどのクロツラしか撮ったことがなかったんですよね。

Kuroturaherasagi1112 今日のように強風で雪も降ろうかという天気の日にこんなとこまで行くなんて無謀やとは思ったんですが、小さい鳥はこんな風の日は見つからないし、撮りにくいだろうと考えて多少離れていても大きい鳥を撮るのがよかろうと思ったからダメ元でクロツラ探しを決行したのでした。さて、池について今日はどうかなと思いながら池をのぞくとなんと今日はいてくれました。どうも池の東側の水辺を餌探しに首を振りながら北にいったり南に行ったりを繰り返してるようでしたが、この場所ではちょっと遠めかな・・・。

Kuroturaherasagi1212 も少し南側の開けたあたりでちょっとだけ上陸してくれました。それでもこれぐらいの大きさ。池の縁はガクッと下がってるもので下向きの首ぐらいがのぞくといった感じに見えることが多く、ちょっとここも撮影場所としては今ひとつ。

Kuroturaherasagi1312クルツラは あちらに行けばこちらに移動するといったふうでどうも思い通りには撮らしてくれません。南側の道路沿いは見通しはよかったけど、さらに遠い反対側に飛ばれたりしてうろうろさせられるばかりで寒さと強風の中、体力を消耗してしまいます。

Tobi1112_2

あれ?どこに行ったのか見失ったなと思ったらトビが2羽池に降りてました。クロツラはトビがきらいなんかな?さてどこに行ったのやら、まさかまだあんまり撮ってないのにどこか他の池に移動したんとちゃうかと心配になってきました。

Kuroturaherasagi1412_2いつのまにか 反対側のカモの溜まり場にいてるやないですか!あそこまで行くにはまた遠回りせんとあかんので遠いがな・・・でも、あそこならきっと近くで撮影できるはず。急ぎ足で歩いてついに大きめのんが撮れました。

Kuroturaherasagi1612 もう休憩タイムらしくて餌探しもせずにじっとしてました。何枚撮っても代わり映えしませんので、これから飛ぶぞ!というのを。

Kuroturaherasagi1712 飛んだ先からさらに移動してまた撮り易い場所にきてくれて、そこでまた休憩。一本足のサギらしいポーズをしてくれたのが撮れました。クロツラヘラサギは世界に2000羽ほどしかいてないといわれてる希少な鳥で日本でも絶滅危惧種ⅠA類に指定されています。大きなヘラのような嘴を左右に振り魚とかカエルなどを器用に捕えて食べるのだそうです。

Hakkatyou1112 スズメと一緒にいてたのでムクドリかなと思ったら、なんとハッカチョウでした。離れてたのでレンズを通して覗いてはじめてハッカチョウだということがわかりました。どうも水を飲みに来たみたいですね。ということでラーメンを食べに行ったり、コーヒーを買いに行ったりしながら寒さをしのいでの鳥見も無事終了。幸い播磨の国にいてる間は雪に降られることもなく日も差していたので3時ごろまで粘れましたが、強風がつらかった~sad

« 背中しか見えない | Main | ハイタカとオオジュリン »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 背中しか見えない | Main | ハイタカとオオジュリン »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ