« 初めての湖北1・オオワシ | Main | トモエガモのおしどり夫婦 »

February 29, 2012

初めての湖北2・オオヒシクイ

Oohisikui1312新しいパソコンを買ったのでそれをインターネットにつなぐのに時間がかかって湖北の写真の続きをいれることができませんでした。なんとか接続できたと思ったら今度は今までみたいにカメラから画像をパソコンに取り込むことができなくなりもうわけワカメ状態でした。不眠不休の努力の結果ようやくblogを更新できるぐらいまでは進展したので今日は先日の湖北で撮影したものからオオヒシクイを載せます。

Oohisikui1212ガンの仲間はほとんど撮ったことがなかったのでオオヒシクイはちょっと楽しみにしてたんですよね。雪がやんでオオワシの所から水鳥センター前に戻ってくころにはとほとんどのオオヒシクイはお休みモードに入りだして顔をあげてるのがなかなか撮れません。オオヒシクイは夜に活動して草や根なんかを食べるみたいですね。月に雁なんてよくいいますが、夜行性の雁なら月夜に飛んでいてもおかしくはないのかも?

Oohisikui1412オオヒシクイのVの字編隊飛行なんか撮れたらいいのですが、何度か群れで飛んでるのは見ましたが低空を飛んでるせいか、なんかバラバラとまとまりなく飛んでるといった感じに見えました。でも、大きな鳥ですのでなんともゆったりと飛んでいて、いい感じに写ってるものもありました。

Oohisikui1512私の中ではオオヒシクイは冬枯れの田んぼの中にいてるというイメージだったので、泳いでる姿がちょっと珍しく思えました。水鳥ですので泳いでいても不思議でもなんでもないんですけどね。

Oohisikui1612水鳥センターの人にきくとここにいてるのはオオヒシクイばかりでヒシクイはいてないそうです。ヒシクイというのは水草の菱の実を好んで食べることからついた名前だとか・・・まあヒシクイがいてても区別はつかんと思うけどね。琵琶湖はオオヒシクイの越冬地としては南限でオオヒシクイは天然記念物なんだそうです。環境省のレッドデータでは準絶滅危惧種だったと思います。

Oohisikui1712葦が手前にはいるのもなかなか風情があるように思うんですが、そろそろ光線の向きが悪くなってきたのでここはこれまで。次はコハクチョウの予定です。

« 初めての湖北1・オオワシ | Main | トモエガモのおしどり夫婦 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Windows'GETおめでと~~う
少々使い勝手で苦労すると思いますが徐々に慣れて行って下さい。

去年湖北行きオオヒシクイ撮影したのですが、ヒシクイとブログで紹介しました(涙)

こんばんは、雪の中お疲れ様でした
オオヒシクイ良い感じに撮れてますね
それと詳しい解説 勉強になります
又 機会有りましたら宜しく。

フォト原さん これだけ設定に苦労すると
これ以上は何もできんでもええように思ってしまいます。
ヒシクイとオオヒシクイ区別するのは難しいらしいですね。
水鳥センターで説明をきいておくのがいいカモ。

てげてげさん 
行きの吹雪、帰りの渋滞と運転ご苦労さまでした。またお願いします。
私の書く解説はけっこういい加減なとこがあるんでまともに信じないほうがいいカモ(笑)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 初めての湖北1・オオワシ | Main | トモエガモのおしどり夫婦 »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ