« ルリビタキ2号、3号 | Main | キマユムシクイ »

February 16, 2012

新淀川御三家

Hikuina1112 前回はハイタカは撮影したけれどそれ以外の鳥は探さなかったので今日も出かけてきました。できたらベニマシコ♂を撮りたかったのですが今日はそれらしい声の出演のみで姿はなしでした。昨年はここに行くとコホオアカ、ホオアカ、ヒクイナが撮影できたのですが、今年はコホオアカがいてないようなのでコホオアカの代わりにハイタカをいれて御三家というのはどうでしょうね。先ずは水路にいてるヒクイナから。ヒクイナの泳ぐ姿ってはじめて見ました。

Hikuina1212 ちょっと顔がきついので可愛く見えないかもしれません。でも、隣のバンと比べると小さいのがよくわかります。ゴミだらけの場所なのでゴミが入らない画像があんまりないんですよね・・・。

Hikuina1312 あまり人を怖がらないようですぐ目の前を歩いてきてくれましたが、あまりにも近すぎてうまく撮れませんし、つねに歩いているのでシャッターをきった時にはもうかなり前進してます。絵的にはバランスが悪いのでボツなのですが、赤いノイバラの実との取り合わせがよかったので載せておきます。ヒクイナは絶滅危惧種Ⅱ類の貴重な鳥なんですが、それがこんなに身近に見れるなんて淀川もええとこです。

Haitaka2112 それでハイタカは現場に到着したときはいてなかったのですが、いつのまにか隅っこの下の方にとまってました。

Hooaka1412 動かないハイタカをじっと見てるのも退屈なのですぐ近くの昨年ホオアカとかコホオアカを撮ったポイントへ。知り合いと話をしてたらいつのまにか目の前に。あわててカメラを構えるとちょっと移動してしまいました。

Hooaka1212 やや雲が多かったものの青空とススキの穂をいれてきれいなのが撮れました。最近空抜けの写真を撮ってなかったのでいつの間にかCCDにホコリがついてるのに気がつかず、カメラの手入れ不足でせっかくのきれいな画像なのに玉に瑕ですね。それにしてもベニマシコ♂が今年はどうしても撮れません。ここなら絶対に大丈夫という場所はないもんでしょうか。

« ルリビタキ2号、3号 | Main | キマユムシクイ »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

お疲れさんでした

私も欲しいベニマシコ♂
草藪でちらっと見たのですが、オートフォーカス出来ず、お~っと、ふぉ~、カス

我太郎さん お疲れ様でした。

帰りのバスから歩いてるのが見えましたよ。
ベニマシコ♂は草叢の中がほとんどなので
さっさとオートフォーカスをきってマニュアルで撮影する
ことをおすすめします。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ルリビタキ2号、3号 | Main | キマユムシクイ »

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ