« 海のビロキン川のイカルチドリ | Main | 只野頬次郎と頭高 »

January 01, 2012

元日に鳥見

Joubitaki1112 明けましておめでとうございます。毎年同じようなものばかり撮ってますのであんまり期待しないで当blogをご覧下さい。さて、テレビを見ても年中お笑い番組をやってるので正月もお笑いでは飽きてくるし、他人がただ走ってる姿を見てもおもしろくもなんともないので元旦から出かけることにしました。で、昨年の今ごろ行ったらあんまりお目にかかることのないヤマセミが行ったり来たりしてたトンネルのむこうがわに行ってみました。今年はヤマセミどころか昨年はいてたオシドリの姿もなくこれといったものはいてないような・・・。泥濘の道の先でジョウビタキ♂がいてたので今期初ジョウビタキをやっと撮りました。あとはおそらくソウシチョウかと思われる鳥もちらっと姿を見せてすぐに藪の中へ。ホオジロやアオジは姿は見るもののまったく撮らしてくれません。

Benimasiko1112 道端に生えてた木や潅木をきれいに刈ってしまったのでベニマシコなんか期待できそうにありませんね。それらしい姿を見ても近づく前に逃げられてしまいます。よくベニマシコがとまってたアキニレの木には今年はあまり実がついてないように思えます。ヌルデの木なんかには実がたくさんついてるのでルリビタキなんかがきてくれそうなもんですが、今日も姿はなしでした。引き返すうちにちょっと暗い場所に通りかかったときにベニマシコの声が近づいてきました。何羽かいてたかもしれませんが、姿が見れたのは↑このメス1羽のみ。よく動くものでぶれずに写ってるのはちょっとだけでしたが、前見たベニマシコよりははるかに近くで撮影できました。

Yosigamo111 オマケです。昨年暮れに撮影したものですが緑地のヨシガモ♂です。カワセミ池に集結してるヨシガモはケツが青いというか、換羽がまだ完全にすんでないものばかりなんでヨシガモの成鳥らしい後に垂れ下がるような羽があまり伸びてません。ハスの池に一羽だけいてるヨシガモは換羽が終わっていて垂れ下がる羽もきれいに伸びてます。数がいてるカワセミ池よりはこっちのヨシガモの方が見ごたえがあると思うのですよ。

« 海のビロキン川のイカルチドリ | Main | 只野頬次郎と頭高 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

アニキさん 明けましておめでとう御座います!
今年も楽しい鳥見をしましょう!(〃⌒0⌒)/~~
これからも宜しくお願いしますm(_"_)m

すーやんさん こちらこそよろしくお願いします。
す-やん神社も初詣客で賑わっていますね。

あけましておめでとうございます。
ジョウビタキ綺麗ですね。
こちらもヤマセミはおろか冬鳥も見れない状況になっています。今年は冬鳥が少なすぎです。
本年もよろしくお願いします。

doudesyoさん 明けましておめでとうございます。

すっかりご無沙汰しておりますが、おかわりありませんか?
今年はどこにいっても冬鳥が少ないみたいですね。
北のほうでもそれは同じなんですね。
無理しないでボチボチ鳥見を楽しみましょうね。
本年もどうぞよろしくお願いします。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 海のビロキン川のイカルチドリ | Main | 只野頬次郎と頭高 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ