« 甲子園浜冬の定番メニュー | Main | ムラサキシジミがいっぱい »

November 29, 2011

クイナとアメリカヒドリ

Amerikahidori1511 昨日は三田まで行ったのに収穫がなかったのですっきりせんなあと思っていたら、トモエガモが緑地に現れたとか・・・しまった!選択を誤ったか(。>0<。) ということで今日は朝からバイクで行ってみました。案の定、トモエガモの姿はありませんでしたが、アメリカヒドリのきれいなんがいてるのでそちらの撮影を。

Amerikahidori1311 目から首にかけての緑色の光沢のあるところが角度によっては茶色っぽく見えたりしてましたが、どちらかというと単純に緑色に見える方が私は好きです。

Amerikahidori1411 ヨシガモとのツーショット。3羽のヨシガモ♂を見ましたが、まだ換羽中といった感じで今ひとつ。頭のあたりはきれいですが、やっぱり垂れ下がる羽が伸びたのを撮りたいものです。

Kuina1111_2 アメリカヒドリとともに人気なのが時々姿をみせるクイナ。赤い嘴とわき腹の縞々模様が目を引きます。

Kuina1311 なかなかとまってくれないのであんまりシャッターをきれませんでしたが、スタコラサッサと逃げるように歩く姿がじつにクイナらしいと思います。

Okayosigamo2111 桜の紅葉の映りこみの上を滑るように泳ぐオカヨシガモのペア。オカヨシガモは地味なカモだけど渋い魅力があります。ちょっと離れた池にはホオジロガモもきてるようでしたが、それは次回のお楽しみにとっておくことにしました。それにしてもトモエガモ撮りたかったなあ・・・。

« 甲子園浜冬の定番メニュー | Main | ムラサキシジミがいっぱい »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 甲子園浜冬の定番メニュー | Main | ムラサキシジミがいっぱい »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ