« お城の舞妓はん | Main | 雨がやんでも »

September 19, 2011

ミヤマアカネ撮り放題

Miyamaakane2111 ミヤマアカネが駅の近くで撮れるというんで宝塚の某所に行ってきました。いままでミヤマアカネは甲山とか仁川の上流、武田尾あたりで撮影してましたが今日行ったところはミヤマアカネがいてることは知っていても探したことはありませんでした。

Miyamaakane2311 河原に降りるとあちこちにミヤマアカネがいてて危うく踏んづけてしまいそうなぐらいの数のミヤマアカネを見ました。いままでどこに行ってもこんなにミヤマアカネがいてたことはなかったのでびっくりです。

Miyamaakane2211 あいにく撮影をしだしてすぐに曇り始め雨が降り出しましたが駅の近くなので喫茶店などのお店もあって雨宿りにはことかきません。雨もすぐにあがったのでまた河原に降りると石壁でミヤマアカネのペアが交尾してました。ミヤマアカネのタンデムなんかはじめて見ました。

Miyamaakane2611 ここはなぜかミントが河原で増えて野草と化していて歩きまわるとミントのいい香りがしてきます。そしてミントの葉の上にもミヤマアカネ♀が・・・。

Miyamaakane2411 今日はお天気がもう一つだったもので気温も上がらず,その上風もあるのでしのぎやすい日でした。それはいいのだけれど、焼け付くような日差しだとミヤマアカネも尾を上げて逆立ちしてくれるのに今日はそんな姿勢は見ることができませんでした。

Mayutateakane4111 で、ミヤマアカネ以外の赤とんぼというとマユタテアカネ♂を見つけました。ミヤマアカネのいてる所には必ずといっていいほどマユタテアカネがいてます。これは成熟した個体ですが黄色っぽい若いオスもいてました。

Himeakatateha1111 ヒメアカタテハがパタパタしてましたのでちかづいて撮ってみました。もう帰るところでしたので望遠レンズをはずしていて標準ズームを使用して撮影してます。いつのまにか夕方になってましたので今日はここまでですが、ミヤマアカネの逆立ちや水面のキラキラを背景にした写真が晴れた日には撮れそうなのでまた寄ってみたいと思います。できたら小刻みに羽を動かすミヤマアカネのホバリングが撮れたらいいのにな・・・( ̄▽ ̄)

« お城の舞妓はん | Main | 雨がやんでも »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

おどろきです。娘家族が宝塚に引っ越してきたので、私は孫のお守りを手伝ってやろうと、近くの公園などに連れて行っていますが、貴殿とほぼ同じとき、18日には宝塚のガーデンフィールズに連れて行き、孫がミヤマアカネを見つけました。最近私の住む京都では見かけなくなっていますので、孫よりも私のほうが興奮して、おっしゃるとおりの撮り放題でした。ミズヒキソウにとまって赤の美しさを競う姿は美しい取り(撮り)合わせでしたよ。ここに画像が貼り付けられなくて残念です。
このサイトの撮影地もその近くか逆瀬川流域でしょうが、娘たちの新住居は山本駅近くですから、最明寺川近辺で生息していないか、散歩のたびに気をつけて探します。
ガーデンフィールズでは水のきれいなせせらぎがあって、ミヤマアカネの生息にはふさわしいのでしょうね。せせらぎでは小学生らしきお兄ちゃんが、裂きスルメを凧糸の先に結び、ザリガニを釣っていました。これもまた童心に返らせてくれる情景。その児は釣った獲物をその場で放流していて、感心しました。

mgrA3さん はじめまして
ガーデンフィールズのミヤマアカネのこと、聞いたことがあります。
ミヤマアカネはあまり見られなくなった種類の赤とんぼですので
あそこらへんの環境は貴重ですね。
するめを使ったザリガニ釣り、懐かしいですね。
子供の頃よくやりました。

ミヤマアカネは光が当たると明るく輝く縁紋があります。
それがまるで宝石のように見え奇麗でした。
日本一美しいアカトンボとか,空飛ぶ宝石とか
言われる方がいても当然です。

itotonbosan まいどありがとうございます。

ミヤマアカネが生息するような浅いきれいな細流いうのが
最近ではみあたらないので近場で撮影できる場所というのは貴重なんですよね。
日当たりのいい所できれいなのを撮りたいのですが、なかなかチャンスがありません。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« お城の舞妓はん | Main | 雨がやんでも »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ