« スミナガシ | Main | エリマキシギの若様など »

August 18, 2011

残暑

Kawaranadesiko111 今日はやや曇りがちなのでこんな日なら山を歩いても少しはましかもと思い枚岡公園まで行ってみました。枚岡公園は川をはさんで枚岡神社側と額田山側に展望台がありますが、たいてい私は額田山展望台方面に上ります。で、いつものように額田山展望台とその上まで上りましたが収穫はなし。相変わらずメマトイとかいう小バエにたかられてタオルをふりふりしながら汗をかいてきました。写真には撮れてないけれど赤い橋のところではカラスアゲハとかナガサキアゲハを見つけたし、クサギの花に蜜を吸いに来たクロアゲハも見ています。でも、全体的には蝶の姿は非常に少ないといった印象でした。見ただけでボーズ状態で目にとまったのが↑の撫子の花。街中に住んでいると天然物の撫子なんかお目にかかることもないので一枚camera ここは川ではないけれどカワラナデシコというのが正式な名称だと思います。

Yabukiri111 帰りにトイレ前をのぞいたらわりと大きめの昆虫を発見。キリギリスの仲間はどれも同じように見えるのでまたクダマキモドキかなと思っていたら、これはどうやらヤブキリみたいです。足がトゲトゲで背に褐色の筋があるのが判断理由ですけど、まちがってたらごめんなさい。お尻から長い管が飛び出しているのでこれはメスですね。こいつを撮ろうとしたら女性用トイレの中が丸見えの位置でないとダメだったので証拠写真を撮って早々と撤収。

Oomurasaki4111 今日はこれといった収穫もないなと思いながらベンチに座ってカメラをしまいはじめた時になんとオオムラサキのメスが頭の上の木にとまってくれました。この暑い中、ほとんどボーズでは気の毒に思って降りてきてくれたのでしょうか?オオムラサキも8月の後半ともなるとオスの姿を見ることはほとんどなくなり、メスもかなりくたびれた感じになっています。

« スミナガシ | Main | エリマキシギの若様など »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« スミナガシ | Main | エリマキシギの若様など »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ