« 盛夏 | Main | 武庫川でコムラサキ »

July 25, 2011

ハッチョウトンボとオオムラサキ

Hattyoutonbo1211 今日はどうしてもハッチョウトンボを撮りたいといういつも仲良くしていただいてる鳥見仲間を案内して西の溜池にいってきました。ここに来るのは数年ぶり2度目なのですがモウセンゴケをはじめ珍しい湿生植物が水辺に生えている貴重な溜池です。できたらあまり踏み荒らすことなくそっとしておきたいと思う場所です。

Hattyoutonbo1111↑ まずはハッチョウトンボがどれぐらいの大きさのトンボかをみてもらうために1円玉を用意してハッチョウトンボ♂と比べてみました。ご覧のように1円玉と同じぐらいの大きさをしていて2cmあるかないかといった大きさです。ハッチョウトンボは日本で一番小さなトンボで世界的にみても最小クラスだとか。

Hattyoutonbo1411 成熟したオスは真っ赤でとてもきれいですが、メスはこんなふうな地味な色合いをしています。ハッチョウトンボは赤くてもいわゆるアカトンボ、つまりアカネ属の仲間ではありません。

Hattyoutonbo1511  暑さをしのぐために逆立ちのようなポーズもとりますが、なんせ低い場所に陣取るので撮影しにくくて、遠くに逃げることはないもののきれいに撮るのって難しいんですよね。こんな時は背景に水面のキラキラをいれて撮るときれいでいいと思います。

Asamaitimonji1111ハッチョトンボ以外でここで撮影できたのが上のアサマイチモンジ。いつも羽を開いたのを撮りますが今日は閉じてるのを載せておきます。

Oniyanma1111  ここらへんをパトロールしていたオニヤンマ♂。 山地や渓流でよくみかけるコオニヤンマと区別しにくいといわれますがコオニヤンマは頭が小さく、目が離れていて足もやたら長くみえ胸の黒線も2本あって近くで見ると間違えることはありません。

Oomurasaki3211 だいたい午前中でハッチョウトンボの撮影が終わってしまい、一休みしてからどうしようかと相談の結果、いま人気のオオムラサキの来る木に行ってみることにしました。箕面まではちょっと遠いんですけどチャッチャと撮って夕方までに撤収~と思ってたら、たどり着いたらオオムラサキはオスもメスもお留守でした。メスの方はすぐに見つけましたがじっとしていてなかなか羽の表を撮影するチャンスがありません。山の中はすぐに光線不足になるのでそのままなにもなければ終りとなる予定でしたが、オオムラサキ♂も飛んできました。

Oomurasaki3111 オスのほうはパッと開いてすぐに羽を閉じてしまうのでなかなかスピードがのびない状態では撮影が難しくて、ストロボを使って撮ってみました。

Oomurasaki3311 オオムラサキのメスもよく見ると茶色い羽が渋い紫色がかかっているように思えます。オスがなんどかメスにアタックしていきましたが、どうも思いはうまく伝わらなかったようでした。

Kokuwagata111 樹液に来るカナブンよりも小さなクワガタムシを見つけました。たぶんコクワガタだと思いますがスジクワガタというのもよく似てるそうなのでどっちなんでしょうね。

Ubatamakometuki111 ちょっと風変わりな姿の昆虫もいてました。ウバタマコメツキだと思いますが、コメツキムシというと裏返しておくと跳ね返るようにして元に戻るというやつなので、もしかしたらこれも同じように裏返すと跳ね起きるんでしょうか?

« 盛夏 | Main | 武庫川でコムラサキ »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

ハッチョウトンボはどこに居るのか分かりませんでした。
でも,「湿地ある所トンボあり」が分かってきました。

雄は目も覚めるような赤い色をして目立つのに
雌は地味な色で目立たないようにしていることに気づきました。

雄の顔が奴さんに似ていておかしくなってしまいました。

itotonbosan コメントありがとうございます。

ハッチョウトンボ、なかなか撮影できる場所がみつからないトンボですよね。
大阪近辺では適当な湿地も少なくてこれはちょと遠い場所に行って撮ってきました。
いわれてみれば複眼の下の影が奴さんの髭みたいです。
面白いことに気が付きましたね。

 

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 盛夏 | Main | 武庫川でコムラサキ »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ