« 雨上がり | Main | 雨の落し物 »

May 24, 2011

今日も虫撮り

Nihonkawatonbo1611 やっと雨もあがったことだし、まだ曇り空ではあるけれど出撃しました。今日の目的はニホンカワトンボ(旧オオカワトンボ)なんですけど、羽を開いた瞬間を撮りたいので曇ってる間はダメだろうからちょっと寄り道をしてアワブキがはえてるところに行ってみました。

Daimyouseseri1111 アワブキはアオバセセリやスミナガシの食草でその近くをさがせばアオバセセリが撮れるのではないかと思ったのですが、残念ながらやはり曇り空では蝶は飛ばず、普通の蝶の姿もほとんどなしでした。あきらめて駅の近くに戻ると日が差してきて蜂とかヒメウラナミジャノメが飛ぶ中にダイミョウセセリを発見。たぶん花で蜜を吸うダイミョウセセリは初めて撮ったと思います。

Harabirotonbo1111 で、いつもニホンカワトンボを撮影する公園までの川沿いの道をとぼとぼと歩いているとハラビロトンボ♂をみつけました。まだ白い粉をふいていないので若い個体のようでみつけたのはこの一匹のみ。

Nihonkawatonbo1311 ニホンカワトンボ♂が川の石にとまって羽をパタパタするところを撮りたかったのに、なんと今朝方まで降り続いた雨のせいで川の水かさがあがっており石はすべて水の下でニホンカワトンボも柿の葉とか葦の葉の上で風に吹かれてました。それに今日は気温も低い目だったようでまったく羽を開く気配がありません。

Nihonkawatonbo1211 体色が緑色で羽の色が茶色の個体を見つけました。これはニホンカワトンボの若いメスで、もっと成熟してくると緑ではなくて茶色がかった体色になるし、羽の茶色も目立たなくなるはずです。

Karasuageha111 さて、今日は羽を開く姿が撮れそうにないので移動しようとするとカラスアゲハがちらちらと飛んでるのをみつけました。目で追いかけてとまったのを撮りましたが遠い上に枝かぶりです。今日はこのあとも何度かカラスアゲハを見つけましたがまともに撮れたのがありませんでした。

Kuroageha2111こっちはクロアゲハ。サンショウの木かなにかに産卵してる姿をはじめて撮影しました。黒いアゲハを見ると適当にクロアゲハだとかカラスアゲハだとかいう人がいてますが、黒いアゲハにもちゃんと種類があるんですよね。

Kotyabaneaeaeri111 マーガレットのような花でコチャバネセセリを見つけました。すぐに羽を開いてとまるのでなかなか後翅 の筋を撮ることができませんでした。

Sioyatonbo1211_2 湿地でシオヤトンボのメスを見てたらいきなりオスが飛んできて産卵中のメスをかっさらっていきました。で、そのまま交尾・・・。

Sioyatonbo1111   Sioyatonbo1411

左上がオスで右上がメスのシオヤトンボです。オスは白い粉をふくのでシオカラトンボを短くしたような感じに見えます。

Nihonkawatonbo1511   Nihonkawatonbo1411_2

夕方になったので同じ道を通って帰る途中またニホンカワトンボを撮影しました。もう水辺から離れて道沿いの葉の上でじっとしてました。左上がオスで右上がメス。行きしなにみつけたメスとちがってこれは成熟したメスですね。

Kazaguruma111_2今日のオマケ。 日本産のクレマチス「カザグルマ」です。日本ではクレマチスのことをテッセンということが多いかと思いますが、本当はテッセンというのは中国原産のただ一種類のクレマチスのことをさします。いつか本物のテッセンを撮りたいと思ってるのですが、いまだにお目にかかったことがありません。最近は交配種が多くでまわっているので純粋なテッセンにお目にかかることがないのかもしれません。

« 雨上がり | Main | 雨の落し物 »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 雨上がり | Main | 雨の落し物 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ