« 夏鳥4色 | Main | 京女は愛想なし »

April 26, 2011

干潟のスター達

Aba1211 今日の干潟はいままでにないくらいいろんな鳥がいてて飽きませんでした。本当はお城か枚方あたりに行くつもりで家をでたんですけど、淀川にオオソリハシシギぐらいはいてるやろうと思いちょっとだけのつもりで寄っただけやったんですよね。ところがチュウシャクがいてるなあぐらいに思って素通りしかけたらそれはダイシャクシギやというんでがぜんやる気がでました。あとでわかったことですが腰のあたりやお腹が白かったらダイシャクシギでこれはホウロクシギだということでした。

Hourokusigi1111 ホウロクシギは以前にここで一度撮ってるんですがダイシャクとならぶ大型のシギで大きな下に曲がった嘴が特徴です。

Hourokusigi1211 ホウロクシギの好物はやっぱりカニでカニを食べるときは振り回して足をとってから食べることが多いと思うんですけど、ここには大きなカニがいてないのか一口でパクリでした。

Kyoujosigi1111 そしてかなり遠いところにいててわかりにくかったのですが、キョウジョシギもいてました。ここでキョウジョシギを見たのは初めてです。でもあまりにも遠いのでまたいつものように甲子園浜に撮り直しに行こうと思います。

Daizen1111_2今日とても愛想のよかったのはこの子。ダイゼンの冬羽だと思いますが、ベテランのカメラマンでさえムナグロでは?といってしまうぐらいダイゼンとムナグロはよく似てます。

Tyuusyakusigi1111  チュウシャクシギもいてます。ホウロクシギと並ぶと大きさの違いがはっきりわかりました。

Aoasisigi1111 一度だけこちら側に飛んできてくれたアオアシシギ。これもこの干潟で見たのは初めてです。

Kiasisigi1111 アオアシシギがいてるぐらいですから当然のようにキアシシギもいてます。まだここに慣れていないせいかこちらの岸にはよって来ませんでした。

Oosorihasisigi1111 オオソリハシシギも夏羽の赤い姿になってます。できたら冬羽の白いのと並んでるのを撮りたかったのですが今日は夏羽のオオソリハシシギしかみつかりませんでした。

Medaitidori1111 メダイチドリも外側には何羽もいてるみたいでした。やっと一羽がこちら側の水際を歩いてくれたのを撮影。

Koazisasi1311 コアジサシの姿をまだ見ないなと思っていたら午後から2羽飛んできて水浴びをしてくれました。↑ツーショットの邪魔をしてるのはイソシギです。帰るころには何羽も飛ぶ姿が見られて、この鳥を見ると初夏の訪れを感じます。

Misago1111 ミサゴがなんどもやってくるのでその度に水鳥たちは飛んで逃げてしまいます。目の前で飛び込んでくれたのにカメラで追いきれずにいい場面を見逃してしまいました。残念!

Hourokusigi1311 逃げ惑うホウロクシギ。はじめてホウロクが飛ぶ姿を撮ったけれどシャッターがきれた時にはすでに前の方を飛んでいてまともに正面で捉えたものはありませんでした。

Aba1111 ダイゼンの夏羽になりかけてるのも2羽みつけました。このほかトウネンの姿もちらり、あまりにも小さいので今日はパス。ということで今日はお城や淀川を遡るよりもずっと充実した鳥見ができたと思います。ああ、楽しかった(o^-^o)

« 夏鳥4色 | Main | 京女は愛想なし »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

昨日は、ありがとうございました。
今の時期入れ替わり立ち替わり色々入ってきますね 南港のダイシャクは、遠すぎるもんね。
行って無いですけど・・ 
今の時期、もちっと良い干潟と干拓地が近くにあればええのにねと思います。

なまず++さん おはようございます
昨日はお疲れ様でした。
あとからこられた人の話によると南港のダイシャクは昨日は3羽おったそうです。
ダイシャクも撮ったことないので気になりますがあそこは何を撮っても遠すぎます。
もっといろんな場所から中の干潟がのぞけるようになってればいいのに

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 夏鳥4色 | Main | 京女は愛想なし »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ