« ハチジョウツグミと幻の鳥 | Main | チョウゲンボウの雄と雌 »

March 29, 2011

鴛鴦とマヒワ

Osidori4311 今日はお天気もいいし暖かそうなので緑地に越冬蝶か春物の蝶を探しに行った。最近緑地の池にもオシドリがいてるということをきいていたので先ずは池の周辺から。

Ikaru111 たしかにオシドリはいてましたが池の真ん中にいてるので最も近くで撮れる場所を求めて周囲を歩いていると呼び止められて、あの鳥はなんですか?ときかれた。見ると暗がりの中に沢山のイカルが地面で餌を食べていた。このイカルの群れの中にはコイカルはいてないようでしたが緑地のコイカルはまだいてるんでしょうか?

Osidori4111 オシドリは夜行性が強いので昼間は木陰で休んでることが多いはずなのですが、今日のオシドリはなかなかアクティブに動き回っていました。遠いのでトリミングしてますが今日はテレコンを使ってなかったんですよね。はずしてるのを忘れて撮ってました(笑)

Osidori4211 たまには地味なオシドリのメスも撮ってみようかと思って・・・けっこうかわいい顔してるんですよ。

Mahiwa3111 乗馬センターの方面にも行ってみましたが蝶の類いはモンシロチョウが遠くを飛んでるのを一度見ただけで収穫なしと思ったら草地の中をマヒワがうろついていました。写真を撮ろうとすると人が通るものですからなかなかシャッターがきれません。マヒワは遠くには逃げなずにじっとしてるとまた近くに降りて来るのでしばらく遊んでもらいました。

Mahiwa3311 ヒメオドリコソウの中のマヒワ♂です。木の影が邪魔ですけど贅沢はいえません。

Mahiwa3211 こっちはマヒワのメスかな?よく見ると背景にスズメがはいっています。スズメとは仲良しなんでしょうか。

Murasakisijimi111 キチョウなんかも見つけましたが撮ろうとすると飛ばれてしまいいいところなしで、ユースのあたりでやっとムラサキシジミ♂を発見しました。越冬後のムラサキシジミを撮ったのは初めてかもしれません。見る角度が悪いからか今ひとつきれいとは思えませんでしたがあまりすれた感じもしないのできっときれいな方だと思います。ただ見つけたのが午後2時ごろなのでこのあとムラサキシジミは羽を閉じて葉にぶら下がってお休みのポーズになり、ちょっとつついて飛んでもらったのですが見失ってしまいました。ツマキチョウでもいてないかと霊園の方面まで足を伸ばして見ましたが今日は見つかりませんでした。最後にカケスを撮ったもののカケスの目に枝がかぶっていたので残念ながらボツ。

« ハチジョウツグミと幻の鳥 | Main | チョウゲンボウの雄と雌 »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ハチジョウツグミと幻の鳥 | Main | チョウゲンボウの雄と雌 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ