« 干潟のカモメとベニマシコ | Main | ハチジョウツグミと幻の鳥 »

March 22, 2011

旅立ち前

Kasiradaka3111 久しぶりに三田の公園まで行ってきました。すぐには公園にいかずにちょっと寄り道して線路脇の田んぼによってタシギを探しましたが今日はケリやヒバリがいただけでタシギらしい鳥は飛び出してきませんでした。まあ、おっても見つけられんかもしれんけどね。で、いつものように公園まで歩いたもののテングチョウを数頭見つけただけであとはホオジロらしき姿をちらっと見ただけ。公園内に入ると池のカモが少なくなったみたいやし、全体的に鳥の声が聞こえてきません。広場には沢山のツグミが集結していて、よく見ると小さな鳥もチラホラ。ミヤマホオジロかと思いきやカシラダカでした。カシラダカとはいうものの冠羽がたってないやつばっかりでカシラヒクですね。お顔がずいぶん黒くなってきてるみたいだし赤みのある茶色い縦斑がなかなかきれいです。

Akatateha1211いつものバードバスの丘に登ってみましたが今日はすぐ下で伐採作業をしてるせいか鳥の気配はまったくしません。ヤマガラ、シジュウカラ、メジロの姿もないので一休みしてるとアカタテハも休憩してました。以前撮影したルリタテハのときと同じように越冬後とは思えないようなきれいな個体でした。新しく羽化した個体が見られるのは5月以降だと思うんですが・・・。

Kuina1211  ベニマシコでもいてないかと思い池の縁をぐるりと回ったのですが収穫はなし。引き返そうとしたときに後から来るワンコの気配にきづいて振り向くとちらっと目に入ったものが・・・なんとクイナじゃありませんか!ここでクイナなんか見たのは初めてです。以前タシギがおったとかいう話があった水溜りのような大池の縁の小池でした。枯れ草の向こうにしばらくいてたんですが、急に何かに驚いたように隠れてしまいそれっきりでした。

Miyamahoojiro3111 雨がポツポツ降り出したので急いで先ほどの広場を通り抜けようとしたときに何か飛びました。木にとまったそれは紛れもなくミヤマホオジロです。メスのように思いましたが胸に大きな三角印があるのでオスの若かもしれません。

Miyamahoojiro3411 しばらく屋根のあるところでミヤマホオジロがまた戻ってくるの待つことにしました。ミヤマホオジロはおそらく3羽いてるみたいでどれも黄色の淡いメスタイプといったものばかりです。このミヤマホオジロのオス若とメスの違いはどこで見分けるのでしょうね。胸の三角の大きい小さいとか三角の有無とか色なんかな?

Miyamahoojiro3311 広場なんで隠れる場所もなくてできるだけ接近しようと少しづつ前進しますが、もう一歩というところで飛ばれてしまいます。幸い低い木の枝にとまったのが撮れました。ちょっとトリミングしてます。

Miyamahoojiro3611 地面にいてるミヤマホオジロは一生懸命餌を探してるのでほとんど下向きです。顔をあげるのとシャッターをきるのとタイミングがあいません。景気良く冠羽を立ててくれたのを1枚camera それにしてもミヤマホオジロにしてもカシラダカにしてもよく食べます。もうすぐ旅立ちなので栄養をつけてるのでしょか。

Higara1111 最後にバードバスの丘の対面の丘に登ったところヤマガラの混群がやってきました。ヤマガラの他はエナガ、コゲラ、そして一番高いところを飛びまわっているのが↑このヒガラでした。混群に何がいてるのか見たいだけだったので一脚をはずしていて完全手持ちのマニュアル撮影です。けっこう上を向いて持つと重たいレンズなんですが早いシャッタースピードと腕前の良さでなんとかしのいでますね(笑) よくオートフォーカスで鳥の前の枝にピントを撮られてシャッターがきられないと嘆いてる人がいてますが、なんでマニュアルに切り替えて撮影せんのか疑問を感じます。ちゃんとオートフォーカス以外でも撮影できるように練習しとかんかい!鳥なんか枝だらけの場所にとまってることが多いねんから鳥撮りのカメラマンにはマニュアル撮影は必須科目やでgood

« 干潟のカモメとベニマシコ | Main | ハチジョウツグミと幻の鳥 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 干潟のカモメとベニマシコ | Main | ハチジョウツグミと幻の鳥 »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ