« 藪雨じゃ、撮りに行こう | Main | 地味鳥3羽@尼崎市内 »

September 14, 2010

万博公園で秋探し

Benisijimi110_2  モノレールの万博公園駅で降りると、あれ?いつもと違う・・・・エキスポランドのジェットコースターはなくなっており、ファームエキスポの看板があがっていた。へ~ いつからなんやろうね。馬やら豚やらの牧場とか貸し農園とかをやってるようなことがかいてあった。無料やけど興味もないのでここはパス。

Risuakane110 いつものように自然文化園の中にはいり梅林をぬけて森の中を通過中にアカトンボを発見。羽の縁に茶色い斑紋があって胸も2本線がくっきりあるのでリスアカネやということがわかります。リスアカネの尾つまりお腹の色ってもっと渋い感じの赤やったように思うけど鮮度がいいからかええ色が出てます。

Kamakiri110 今日の目的地の万葉の里のエリアにやっと到着。オミナエシの花によってくる蜂でオオセイボウを探そうという計画やったんですが、なんとオミナエシの花は咲いてるには咲いてるんやけど2箇所にそこはかとなく咲いているだけでなんかもの寂しい。もっと沢山株があるのかと思ってたのでちょっとがっかり。蜂はたくさんよってきてたけどオオセイボウの姿はなし、ひょっとしたらと思うブルーの虫が一瞬オミナエシの上を一度通過したけれどそれだけ。蝶もベニシジミが陣取ってるだけでした。あっと思ったのが左のカマキリ。カマキリにも種類があるけどこれはなんでしょうね? オオカマキリでいいのかな?なんかお腹が大きいのが目立ちます。ここらへん自分自身の姿を投影してるような・・・細身の体でお腹だけがでてるんで鏡を見ると妊婦さんみたいなんよねえ(^-^; あとはコガネグモなんやろうか大きなクモがじっとしてました。クモもカマキリも賢いよね、ちゃんと虫が寄ってくる所で待ち構えてるんやから。ほかになんかおらんかいなと近くをうろうろ。

Mamekogane2110 終わりかけのミソハギと思われる花にマメコガネを発見。こいつはアメリカではジャパニーズビートルとかいわれていて穀物に大打撃をあたえてるとかいう虫なんだそうです。こんな虫がおるからいまだにリメンバー・パールハーバーなんて言う輩がおるのかもしれませんな。 冗談はさておき、このマメコガネ、もちろん日本でもいたるところにいてるのにそれほど騒がれないのはなぜかというと、日本にはマメコガネが苦手とする細菌がいてるとかで大繁殖することがないんやそうです。

Tumagurohyoumon2110 ほかは秋色の羽といってもいいきれいなツマグロヒョウモン♀が産卵場所を探して地面を歩いていました。

Tumagurohyoumon2210 こっちはツマグロヒョウモンのオスですな。もうちょっとするとここも萩の花がたくさん咲いてきれいになるかもしれませんが、今のところいま一つですわ。

Konosimetonbo110 雨が降ってきたので椿の森近くの東屋で休憩してると時々コサメビタキと思われる鳥が地面に降りてきて餌を啄んでは飛び上がるのが見えましたが、ちょっと遠いし、歩くと枯葉がガサガサ大きな音をたてるのでまったく近づけません。まあ、鳥目的ではなかったので見たということで・・・。日本庭園にも行って見たけれどどうというものはなし。滝のところでわりといい色になってるコノシメトンボ♂がいてました。リスアカネはお腹だけが赤くなるけれど、コノシメトンボは全身真っ赤になります。色もルビーレッドという赤で派手目なアカトンボです。

« 藪雨じゃ、撮りに行こう | Main | 地味鳥3羽@尼崎市内 »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

アニキさん おはようございます。
オミナエシにとまる予定は、青いハチ? 青いハチも探しに行っても難しそうですね~ 数少ないんかな? おらは、偶然に期待するかな・・ 

なまず++さん おはようございます。

女郎花にオオセイボウを期待してたんやけどねえ・・・。女郎花にはいろんな蜂がきてたけど、雨が降って蜂もどっか行ってしまってさっぱりでした。緑地のフラワー通りとか緑化相談所のほうが条件よさげやけど、オオセイボウがいてるかどうかはわからんのよね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 藪雨じゃ、撮りに行こう | Main | 地味鳥3羽@尼崎市内 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ