« 万博公園で秋探し | Main | きょうも小雨 »

September 18, 2010

地味鳥3羽@尼崎市内

Kosamebitaki110_2  夏鳥の秋の渡りも本格的になってきたようなので原付にまたがって地元の公園に様子を見に行きました。ついてすぐにオオルリの成鳥♂を見つけたのでカメラとレンズを出して撮影準備。いてるのはわかってもなかなか手強くて撮らしてもらえません。おっと思うとコサメビタキなんかと追いかけあいをしてすぐに飛んで行ってしまいます。けっきょくオオルリは撮れずでコサメビタキはわりときれいなのが撮れました。コサメビタキは毎年見かけるものの、いつも距離があっていいのが撮れてないので今日のはかなりましです。

Musikui110 なんかわからんけどムシクイもいてました。下から見るとぜんぜん特徴がないし正面から見るムシクイはいまひとつです。

Kibimesu2110 今日は時間がなくて10時過ぎから11時半ぐらいまで1時間半ほどの間に目撃できたのはエゾビタキ、オオルリ♂、コサメビタキ、ムシクイ、キビタキ♀。しかし撮影できたのは上のキビタキ♀を含めても3種類だけでした。まる一日かけていてるとなんとかオオルリも撮れるかもしれないけれど、休日はここも家族連れでけっこう賑わう公園でお子様たちに走り回られてはさして広くない公園ですので鳥どころではなくなってしまいます。したがってここに行くときはたいてい平日の午前中のみに行くことにしてます。もっと近くの公園の背の低い木が密集した暗がりを歩くというのも鳥がいてると前方に逃げるので追い出して撮るには有効かと思います。ただ追い出し作戦はほかのカメラマンがいてる大公園ではやらないほうがいいかと思いますけどね。

« 万博公園で秋探し | Main | きょうも小雨 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 万博公園で秋探し | Main | きょうも小雨 »

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ