« 戻り旅が始まる | Main | ABA干潟は今 »

August 22, 2010

青くないコルリ

Koruri3110 相変わらずの暑さに出かけるのはどうしたものか考えてたのですが、お城にコルリが入ったそうなのでお昼から様子を見にいきました。木陰を歩くと思ったほどの暑さでもないし、わりと早い目に撮影部隊の方々を発見できましたので動き回らずにすむかと思ったのですがお目当てのコルリがぜんぜんじっとしてなくて撮らしてくれません。

Koruri3310 ここでは秋の渡りの先駆けとなりやってくるのがこのコルリなのだそうです。しかし、明るい場所にはほとんどでてきませんし、濃いブルーの成鳥♂のコルリではなくて、なんとなく青い部分のある若いコルリ♂のようでした。あちこちと飛び回った挙句どこかに飛んで行ってしまったのでしかたなくほかの場所のコルリを探して歩くことにしました。

Koruri3210大阪城公園は広いものですからこの暑い中鳥のいてそうな場所を巡り歩くとかなりきついものがあります。この日2本目のペットボトルのお茶を飲みながらほかの人たちと話をして時間をつぶしましたが現れるのは雀ばっかりです。もう3時をすぎたし、そろそろ元の場所に戻ると現れるのではないかということで移動を開始したときに、ちらっと何か異質なシルエットが見えたような気がして私だけ歩みをとめました。しばらくそれは現れたり見失ったりを繰り返してたのですけど、やっとレンズの中にその姿を見ることができました。う~ん・・・コルリには間違いないけれど正直いってオスかメスかわかりません。暑いので集中力も途切れがちで青くない子ならそんなに 頑張って撮らんでもいいかなと考えてしまいます。

Koruri3410 元の場所に戻るともう夕方ですがつつじの刈り込みをぐるっとカメラマンが囲んでいます。こんどこそ成鳥のオスかと期待したのですが、オスの成鳥もいてたけどどこかにいってしまったそうで、オスの若だそうです。そろそろ鳥見のひとたちも帰りだしたころ一匹のニャンコが現れました。ニャンコがコルリの潜むツツジの刈り込みにやってくるとやっとコルリくんは上の木に飛び上がりました。黒つぶれですけどじっとしてくれたのでカシャ camera 今日は青いコルリは撮れなかったけれど、いままでここで何度かコルリは撮ってるものの青くないコルリをじつは撮ったことがなかったのでそれなりに楽しめました。今度はもっと涼しくなったころ青いのにリベンジしたいと思います。

« 戻り旅が始まる | Main | ABA干潟は今 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 戻り旅が始まる | Main | ABA干潟は今 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ