« ABA干潟は今 | Main | 銀一さんに会えた »

August 29, 2010

アオアシシギとソリハシシギ

Aoasisigi2210 朝のうちなら日差しもましかもと考えてちょっと早い目に地元の埋立地になにかシギチがはいってないか見にいってきました。同じことを考えてる人ってかならずいてるもんですね。入ってすぐに先客とでくわしました。今日はどうといったものはいてないそうで、アオアシシギ、イソシギ、トウネン、ソリハシシギはいてるということでした。もう一人奥のほうまで行ってきた人の話ではハヤブサが飛んで行ったとか・・・。ここではミサゴは普通にいてるけれどハヤブサは見ることがないなあ・・・でも、ハヤブサがいてると他の鳥たちは逃げてしまうかもしれませんね。まあ、じっとしていても暑いだけなので池のまわりだけでも見てまわることにしました。まずはいつもアオアシシギがたまってる池の隅。ことしもやっぱりアオアシシギがいてました。でも、草が茂ってしまっていてうまく見える場所がありません。

Isohiyodori3110 唯一日陰のある場所になるかと思われる人工物の下まできたときに何か飛んだのが見えましたので上を見上げるとおなじみのイソヒヨドリ♂を発見。青というよりはグレーに近いような色になっていましたが、これはこれで渋くて素敵です。

Sorihasisigi3210 あっという間に池を一周してしまいました。短い時間だったけれどもう日がきつく感じてきてどうしようかと思ったころに見つけた集団、どうやらソリハシシギの団体さんかな?撮ったときはアオアシシギだと思ってました。一番はしっこにトウネンと思われる小さな鳥がいてます。

Sorihasisigi3110 もう一度池の隅のアオアシシギのたまり場所をのぞいたときに一緒にソリハシシギがいてるのに気がつきました。釣り人が横を通ったので1カットしか撮れませんでしたが、今までで一番大きく撮れたような気がします。あとはコチドリだかシロチドリだかよくわからんけれどかなりの数の集団が歩いているのは見ました。しかし、この猛暑の中これ以上ここにいてるのは危ないような気がしてきましたので午前10時に撤収~。

« ABA干潟は今 | Main | 銀一さんに会えた »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ABA干潟は今 | Main | 銀一さんに会えた »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ