« 虫がいてませんな | Main | カワセミのホバリングとカブトムシ »

August 03, 2010

でかい!シロスジキミキリGET

Sirosujikamikiri1310 オオムラサキのオスが撮れないものかと思ってメスを撮影した三田までまた行ってきました。今日は曇りだという天気予報で少しは暑さもましかなと思ったのですが着いてみるといいお天気で日に当たるともう耐えられないぐらいの暑さに感じられました。

Miyamakuwagata2110 以前オオムラサキのメスを撮ったサトウカエデの木に行ってみると今日はオオムラサキはいてないもののミヤマクワガタが2ペアもいてました。そして、オオムラサキのかわりに蝶を代表してゴマダラチョウが3頭、入れ替わり立ち代り樹液を吸いにやってきていました。ゴマダラチョウはオオムラサキにそっくりですので色を塗ったらオオムラサキで通用しそうなもんですがそうもいきません。

Sirosujikamikiri110 撮りにくい角度のミヤマクワガタとこの暑さで疲れてしまって少し離れた場所に移動しようとしたときに前方の樫の木の幹になにやらこんもりとした異物を発見。近づいてみるとなんとものすごくでっかいシロスジカミキリじゃありませんか!以前箕面で子供が捕まえたシロスジカミキリをちら見したことがありますがまともに見たのは初めてです。あまりにじっとしてるもんで離れていると生物という感じがしませんでした。

Sirosujikamikiri1210シロスジカミキリはミヤマカミキリとともに日本最大のカミキリムシといわれ、大きさは5cm ぐらいあるんですよね。横から見ると頭からお尻まで一本に続く白筋があります。この筋以外にもうす黄色の筋が多くあって死ぬとその黄色の筋も白くなります。このスジがシロスジカミキリの名前の由来みたいです。

Sirosujikamikiri1410 頭の部分だけをアップで撮ってみました。本当は顔を正面から撮れたら仮面ライダーみたいでかっこいいんですけどね。

Gomadarakamikiri110 サトウカエデには普通のゴマダラカミキリもいてました。たいて枝の上まで登ったところでブ~ンと飛んで行ってしまうところはタマムシと変りません。

Kuroageha110 今日のオマケ・・・というわけではないのですがクロアゲハが休憩してました。ちょっとすれてますけど、久しぶりに撮らしていただきました。あちこちでクサギの花が咲き出してるようで、黒いアゲハ類はクサギの花に好んでやってきます。また近いうちに黒系のアゲハを撮影に行きたいと思います。

« 虫がいてませんな | Main | カワセミのホバリングとカブトムシ »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 虫がいてませんな | Main | カワセミのホバリングとカブトムシ »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ