« 初撮り!ノコギリクワガタ | Main | 戻り旅が始まる »

August 17, 2010

暑い日にはカラスアゲハを

Karasuageha3110 今日もくそ暑いのに蝶探しのハイキングでした。昨年は運良くミヤマカラスアゲハを撮ることができたFirst canionに行ってみました。できたらオオムラサキとかアオバセセリとかスミナガシやサカハチチョウでもと勝手な期待を心に秘めて散策です。

Kuroageha2110 前回訪れたときはまだサンコウチョウの声もどこからか聞こえてきてたのですが、今日はヒヨドリぐらいしか声は聞こえてきませんでした。土砂崩れによる通行止めは完全には解除されてませんが、去年サンコウチョウの巣があったあたりまでは車でも入れるようでした。谷にはいってしばらくいくとクロアゲハがさっそく吸水におりていました。近づこうとするとけっこう動くのでなかなかファインダーの中に捉えることができません。てきとうに何枚か撮ったら写ってるだろうということでやっとのことで静止したところをカシャ・・・う~ん日陰は暗くてシャッタースピードがのびませんわ。Miyamaakane2110 いつも元気なお子様たちがうるさい河原を通り過ぎて行き倒れのウサギがいてた場所までくると、なんとここにもミヤマアカネ♀がいてるじゃありませんか。ミヤマアカネはナツアカネやアキアカネみたいに移動はほとんどしないトンボのはずですがここにもいてるとは思いませんでした。

Karasuageha3210 ミヤマカラスアゲハを昨年撮影したエノキの下のゴロゴロ道には蝶はいなくて、さらに先に進んで河原におりて一休みして、さらに奥に行くうちにやっとカラスアゲハをみつけました。ポンピングといって吸った水をお尻から出すというのも確認できました。ただ、お尻から出す水滴が写ってる画像は今回はみつかりませんでした。メモリを使い切ったので画像チェックしてるとそこに同好の二人連れのおじさんが現れました。鳥見のカメラマンはここでお会いすることがあっても虫撮りのカメラマンとは久しぶりです。さっそくおじさんたちも撮影を開始しますが、カラスアゲハもじっとしてませんな。狭い道に3人もいてるとカラスゲハも遠慮して谷の上に出て遠回りして戻ってきたりします。ちょっと休憩にとまったところで羽全開の姿が撮れました。地面で吸水してるときには緑っぽく見えた羽も立ち姿になると青く見えました。不思議な輝きをする羽です。

Karasuageha3310 このあと杉木立の中の道にもいてました。そういえば昨年もこの場所にカラスアゲハがいてたなあ・・・。ここは本当に暗いのでストロボを使用して撮ってます。ずっと追いかけるわけにもいかないので適当に見送ってると離れたところで羽を全開してました。地面で羽全開してるカラスアゲハを撮りたかったのに残念!

Sawagani110 今日のおまけ。谷から出ると日もきつくて暑いでしょうからゆっくりと道草しながら歩いてると目の前をカニが横切っていきました。渓流沿いの道とはいえ水から離れた場所をサワガニが歩いてるなんてちょっと意外でした。けっきょく今日はミヤマカラスもスミナガシやアオバも発見できませんでした。

« 初撮り!ノコギリクワガタ | Main | 戻り旅が始まる »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

アニキさん おはようございます。
う~ん 色々撮れてますが、やっぱし虫も地道に歩かないと撮れないみたいですね 車横付け徒歩10歩派では、無理なんかな・・

あなご++さん おはようございます

車横付け徒歩10分の山肌の終わりかけのクサギに黒系アゲハがよくきてましたが邪魔が多いし遠いので撮影してません。 捜査は足やで あなご++さん

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 初撮り!ノコギリクワガタ | Main | 戻り旅が始まる »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ