« 渓流で涼しく | Main | コムラサキの吸水と吸蜜? »

July 26, 2010

ホソバセセリやんか!

Hosobaseseri110 こう暑い日が続くとなかなか寝付かれないし、歳をとってくると前日の疲れも回復しにくくなっていて今日も遅い朝食をすませるともう10時半。さてどこに行くにしても遅い時間帯やなあということで、電車一本でいけるトンネルのむこうがわに行ってみることにしました。ここもすっかり野鳥の声がしなくなって鳥たちはどうしてるんでしょうね。少し前にはオオルリとかサンコウチョウの声なんかもきこえてきてたのに今日はもうヒヨドリぐらいしか鳴いてません。暑いのでぐるりと様子を見て帰る気やったんですが気になるものを発見。

Humei1 注意書きにとまるカミキリムシらしい昆虫です。手元の図鑑では正体がつかめません。触角がかたほうなくなっていますね。ちかくにはクワガタムシらしい昆虫の残骸もころがっていました。鳥にでもやられたんでしょうか。この虫の名前をご存知の方がおられましたら教えて下さい。さて、注意書きには大峰山へのハイカーの遭難が続いているので十分に準備していくようにと書いてあるのですが、最近のおっさんやおばはんのハイカーみてると本当に危なっかしいですなあ・・・行ったらすぐにわかるらしいからということで地図も持たず下調べもせずに出かけるんですから怖いものなしですわ。

このカミキリはどうやらアオスジカミキリというらしいです。ガンダルフさん ありがとうございました。

Tamamusi2110 アキニレの木なんかに樹液が出てないかと思って上まで見上げるとタマムシが上の方をぐるぐる飛び回っています。何箇所かでそんな光景をみましたので時々下の方にとまらんかなあと思ってみてましたが、まったく下にはきませんね。子孫を残すための繁殖活動に忙しくておっさんの相手なんかアホらしくできんわといった感じです。ちっこいのでまた無理にトリミング大してみました。

Hosobaseseri1210 人もあまりいてそうにないので対岸のぬかるみの道でもあるくとコジュケイでも出てこんかなと思ってもう夕方なんですがちょこっとのぞいてみました。そしたらすぐに今までに見たことのない蝶に遭遇。羽の裏に白い星を散りばめたホソバセセリやないですかあ!ホソバセセリというと高原とか山の上にいてる蝶とばかり思っていましたのでこんな所で出会えるとは思ってもいませんでした。ここは山地ではあるけれど谷間で食草のススキは適当に生えてはいるけれどそんなに目立ってはえてる場所でもないのですけどね。

Higurasi110 ちょっと目を離したすきにホソバセセリはいなくなってしまいました。かなり局地的にいてるといわれる蝶だったのでここに来るとまた会えるかもしれません。ここに来る楽しみがまたひとつふえました。夕方のカナカナカナ・・・というヒグラシの声をきくにはもってこいの時間帯となり暗くてよくわからないけれどそれらしい姿を見つけたのでストロボう使って撮ってみました。ストロボ使うなら感度を下げればいいのに感度があがったままで撮ってしまいました。横からしか撮れなかったけれどなんとかピントもあってるみたいだしいい感じでけっこうきれいに撮れてます。

« 渓流で涼しく | Main | コムラサキの吸水と吸蜜? »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

今晩は。初かきこかな。よろしくお願いします。

アオスジカミキリかなあ?
触角1本で痛々しいですね。

ホソバセセリ、きれいですよねえ♪
先日、マクロ最接近できましたよ。

トンボ、いつも楽しみにしてますから、いろいろ見せてくださいね。

gandalfさん ようこそおいでいただきました。
こちらこそ よろしくお願いします。
アオスジカミキリをネットで検索しました。
まさしく このカミキリムシですね。
ありがとうございました。
my photoのトンボのアルバムもたまには更新しないといけないのですが、なかなか手が出ません。

The comments to this entry are closed.

« 渓流で涼しく | Main | コムラサキの吸水と吸蜜? »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ