« スミナガシに会えた! | Main | つばめの親子 »

June 20, 2010

キイロサナエだな、たぶん

Kiirosanae110 今日もお天気はすっきりせずにおもいっきり曇り空でした。それでも雨さえ降らなければゼフィルスが見られるのではないかと根拠のない希望をいだいて今日は三田方面に出撃です。電車の中から田んぼを見ていてアマサギがいてるなと思ったのですが、駅からかなり離れているので寄り道はできませんでした。川に沿って公園を目指していてトンボがとまっているのをみつけました。ヤマサナエのつもりでレンズをのぞくと前胸部とかいうトンボの羽と頭の間の部分、その白抜きの模様がちょっと違います。どうもキイロサナエみたいですね。

Kiirosanae1210 前から見た画像をトリミングしてアップにすると↑こんなんです。ちょうどアルファベットのLにみえますね。これがヤマサナエだとL字の角っこが広がった感じになります。以前撮ったヤマサナエの画像と見比べて見て下さい。

Yamasanae28 ちょっと画像が小さいけれどヤマサナエとキイロサナエの前胸部の違いがわかると思います。私のもってる昆虫図鑑にはキイロサナエの胸にある2本の側縫線のうち前の一本目は細く途中で途切れるとあるのですが、どうやら地域的な特徴の差があるようでここのは途切れないタイプみたいです。

Kiirosanae1310 ただはっきりとはわからないのが尾の先端の付属器の違いですね。キイロサナエの下部付属器つまり下側の鍵爪が上の爪よりも長いはず。見る角度によって違うようにも思うのですが、そこはかなとなく下が長いかな・・・・どう思います?

Gunbaitonbo110 前回ここに来たときにもちらっと見たのですがグンバイトンボ♂がいてました。前見たのはたぶん黄色っぽいメスで今度のは水色のオスです。足の白い部分はなんか米粒でもついているみたいに見えて、これでメスの気を引くのだそうです。武庫川流域ではよくみかけるように思うのですが全国的にみると局所的に生息しているトンボで準絶滅危惧種だったような。

Uranamiakasijimi110 さて、お目当てのゼフィルスですが、だいぶん歩いたのですがやっぱり見つからなくてハズレかなと思いながらも栗の花を見てあるいているとなんと目の高さぐらいの場所にいてました。さっそくカメラを構えてピントあわせしていると横に人の気配が急接近。あわててシャッターをきってレンズを引きます。低い場所にとまってたのが災いしました。蝶々は横に動くものにものすごく敏感なんですよね・・・人が横切ったために飛んで行ってしまいました。それにつけても、あのおっさん人がカメラ構えてるのが目にはいらへんのんか?いったいどこに目をつけてんねん、ちっとは気い配って歩かんかい!普通カメラ構えてるのを見たら足をとめるとか声かけるとかするやろ!もうノンストップで突っ込んできやがって、嫌がらせか!impact 許せないのはまた一枚だけ撮ったウラナミアカシジミがピン甘で画像処理してもいまひとつなこと。そのあと歩きまわってもまったくゼフィルス類には出会えませんでした。ああ、リベンジしたい~。あとはお決まりの雨に降られてお終い。もう少しお天気がよければ道場あたりにも寄るつもりやったんやけど、またそのうちに。

« スミナガシに会えた! | Main | つばめの親子 »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

ウラナミアカでも羨ましいです
三田もなかなか良い所です
私も今日北部のあのメールの場所へ行き
一瞬アオバに早朝会えましたが
雨と霧で移動しました
またメールしますね

Nanamiさん こんばんは

お天気がこんなんでは蝶はダメですね。
アオバもそろそろ端境期にはいって次は7、8月の新たな発生を
またなければいけないかもしれませんね。
メールありがとうございました。単純が疑問がひとつ、
駅からの橋は東側と西側のどっち?

メールで地図を添付しました
幼虫探しならここです

Nanamiさん ありがとうございました。

行ってみます。(o^-^o)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« スミナガシに会えた! | Main | つばめの親子 »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ