« 今年のキビタ君 | Main | オバさんと京女 »

April 26, 2010

海老江そしてシマアジ

Simaaji110 今日は淀川の駅を降りるとたくさんのバーダーさんが集まっていて探鳥会があるようでした。探鳥会って参加したことはないけど居合わせると何かと参考になることがきけます。しかし、初心者の方も多いので、 え?ということも耳にすることもあるんですよね。今日気になったのはオグロシギがいてるということ。オオソリハシシギの見間違いやとは思うけれどこちらも毛の抜けた素人みたいなもんなんで絶対違うとは否定できないんですよ・・・。はたして真実は?

Oosorihasisigi2110 オオソリハシシギも夏羽になったのがいてました。こっちにきてから赤くなったのか赤いのが飛んできたのかちょっと気になります。

Tyuusyakusigi2110 チュウシャクシギはたくさんいてるみたいでした。今日は中洲に人が入ってたりするもんですから河口側の方に鳥が集まってきてました。ここはこのシーズンだけでも立ち入り禁止にしたほうがええんとちゃうんかな。

Kiasisigi110 今期初お目見えのキアシシギです。昨年はよく岸近くを歩いてたんですが、今日は遠いところにいてました。

Medaitidori110 メダイチドリも今期初撮影です。うしろのツグミンが邪魔です。でも一番近くで撮れたのがこれ。この鳥はたくさんいてるみたいですね。オオメダイチドリがいたら撮りたかったのですが違いがもひとつわかりません。

Koajisasi110 よく見るとコアジサシもきてました。今年も美しいホバリングを見せてくれるかな。1時すぎまでここにいてましたが今日はもう一件行ってみたいところがあるのでこれぐらいにしといたろう~。

Simaaji1710  シマアジという美味しそうな名前の鴨がいてるというので南のグリーンパークへ。朝はわりと近い所にいてたらしいのですが池の周囲のどこからとっても遠いところにいてました。これは私には太刀打ちできそうにないのでもっとも近づいたところの証拠写真を撮ったら引き上げるつもりやったんですがぜんぜん寄ってきません。おまけにシマアジの白い眉斑やらお腹あたりやらが日の光でよく光ってぼ~っと滲みます。

Simaaji1210 お眠りモードに入ったようなので今日はこれまでということでそこらへんを覗きながら帰るつもりで自動販売機でコーヒーを買ってベンチに座って休憩してるとコガモが飛んだのが見えました。そして、シマアジが寝てた場所にはシマアジがいてません。あれ?と思い探すとまた動き出していてさっきまでカメラを構えていた場所近くを泳いでいます。さあ、また池を回って反対側まで歩き大半のカメラマンが撤収した後なのに再び撮影開始です。シマアジはほかのカモとちがって旅鳥として日本に春と秋に通過するカモでやってくる数も少ないので歩き専門の私が再びめぐり合える可能性が少ないものですからここはもう一踏ん張りです。

Simaaji1510 パタパタもやってくれたし、あまり距離は飛ばないみたいでしたが飛ぶところもみれました。もっとスピードがあがってるときれいに撮れたのですがもう夕方なので仕方ありません。

Simaaji1610 ふたたび3羽かたまって休憩モードに。もう6時をすぎてますのでさすがにこれ以上はということでお終い。私のもってる良い子の鳥図鑑の解説には夕方から活発に活動するとかいてありました。予備知識があると無駄に歩かなくてもよかったカモ・・・。

« 今年のキビタ君 | Main | オバさんと京女 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

車になれてるので電車がちょっと苦手な私は
アニキさんの行動力に頭が下がります。
コアジサシはまったく気付きませんでした。
もうちょっと粘ればよかった~

フォト原さん

コアジサシはユリカモメにまぎれていて小さいし、もっと沢山群れるようになるとわかると思います。これからの鳥ですね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 今年のキビタ君 | Main | オバさんと京女 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ