« 春景色@淀川 | Main | キクイタダキとお城びたき »

March 23, 2010

雨の甲子園浜

Umiaisa4110 淀川にオオソリハシシギが現れたということは海の方にも旅のシギチが何かきてるかもしれないなと思い雨が本格的に降る前に様子を見に行きました。さいわい雨は時々小雨がぱらつくぐらいでたいしたことなかったのですが、さすがに視界がぱっとしません。それでも物見台にたつとすぐにウミアイサの姿が目に入ってきました。

Umiaisa4210 ちょっと離れた場所からなのでトリミングしてますけれど今日は波打ち際近くでペアでくつろいでおられました。メスが石の上にあがっているのを初めて見ましたがカモとはまた違った凛々しさがあります。

Daizen1310 さてシギチはというと、東の端まで行って戻ってくる途中でさっき通った時にはなにもいてなかったはずなのに今度は浜辺を歩く少し大きめの鳥の姿を発見。たぶん、ダイゼンの冬羽かと思われます。ここでは全部で5羽を確認できました。太平洋沿岸の各地から北の繁殖地に向かって飛び、日本は休憩によっていくだけみたいなものなんでしょうね。まだ季節的には早い目のせいか白黒の夏羽のものはいてませんでした。

Kousienhama110 雨脚も強くなりだしたのでまた物見台の休憩所にもどると磯にはおびただしい数のシギチがぐちゃっといてました。これだけ沢山いてると何かものめずらしい鳥も混じってるのではないかと思うのですが、あんまりシギやチドリについて詳しいわけではないのでわかりませんし、だいたい数が多すぎて一羽ずつみていくなんてとてもとて・・・一番多いのはハマシギであとはシロチドリ、ダイゼンぐらいだと思います・・・たぶん。お腹もへったので今日はここまで。

« 春景色@淀川 | Main | キクイタダキとお城びたき »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 春景色@淀川 | Main | キクイタダキとお城びたき »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ