« 強風甲子園 | Main | 梅オジロ »

February 02, 2010

御所のバードバスとトラツグミ

Toratugumi1210 やっと雨もやんだことだし今日はちょっと足をのばして京都まで行ってきました。御所にいくか嵯峨野にいくか、はたまた桂川探検にするか迷った結果、やっぱり京都御苑を歩くことにしました。ここで有名なのは九条池のアオバトなんですが、すぐに行ってみるとカメラマンの一人も立ってません。マガモなんかは池にいてますが猫が遊んでいるようではアオバトは無理だなと思ってすぐに諦めました。

Ruribitaki110 しかたがないのでそこらのものを見ながら歩いているとイカルの鳴き声が聞こえてきました。白雲神社のあたりから次々と飛び出してきておびただしい数のイカルが飛び回っていました。ただ今日は曇り空の上に高い木の上にばかりとまるので黒つぶれに近いものしか撮れないのでボツ。神社裏に回るとバーダーさんがいててものすごく愛想のよい若いルリビタキ♂が暗いところにいてました。御所の中には有名なバードバスがあるので、そのバーダーさんに連れて行ってもらいました。近くに行ったことはあるはずなんですがここのバードバスでの撮影は今回初めてなので何が出るのかちょっと楽しみです。

Sijuukara110 まずはおきまりのシジュウカラから。シジュウカラの背中の羽の色は少し黄緑がはいっていてきれいなんですよねえ・・・できたら日が当たってるときに撮りたかったなあ。

Suzume110 一応普通のスズメも撮ってみました。最近は大阪の真っ黒スズメが人気らしいですが、やっぱりスズメは茶色がよく似合います。

Miyamahoojiro2110 ミヤマホオジロ♀。ミヤマホオジロは山の中でしか見られないと思ってましたが、街のまん中の御所に現れるとは・・・やっぱり京都は狭くて山も近いからなんでしょうか。

Uguisu110 ウグイスなんかも現れました。ウグイスは動きがはやくてボケボケ画像しか撮れませんでした。

Aoji2110 一番よくここに来てじっとしてたのがアオジ。まあ、どこに行っても見られる鳥なんやけど撮ろうとすると逃げられることが多いんですよね。キクイタダキやビンズイが水飲みにやってくることを期待してたんですが、とうとう現れないうちに小雨が振り出したのでここはこれまで。

Binzui110 雨宿りしに休憩所に急いでいる途中で見つけたビンズイさん。一応今期初見なので小雨に濡れながら撮ってみました。このあと休憩所によって冷えた体を温めるべく鍋焼きうどんなんかをいただいてやっと一息です。

Toratugumi1310 休憩所を出て南に移動して、来るときによった神社をすぎたあたりで見かけたのがこれ。今期初撮影のトラツグミです。最初下にいてたのですが感づかれたのか飛ばれてしまいました。それでもしばらくはじっとしてたので一応撮り放題。ちょっと小高い場所があってそこから撮ってみました。今年は寅年なので正月に撮ると縁起物といえたかもしれませんがきのうからもう2月なんですよね。御所といえば平家物語で源三位頼政が清涼殿の上に現れる妖怪を射落とすというお話があり、その妖怪は鵺(ヌエ)の声をしてたといいます。その鵺がトラツグミのことですのでトラツグミはここ京都御所の名物と考えていいかも(*^-^)

« 強風甲子園 | Main | 梅オジロ »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 強風甲子園 | Main | 梅オジロ »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ