« 今日もアリスイ | Main | ミサゴのいる風景 »

February 11, 2010

芸達者なホオジロガモ

Hoojirogamo1210 今日は朝から雨模様なのでどこにもいかずに家にいてるつもりでしたが雨のやみ間にちょっとだけ様子見のつもりで甲子園まで行ってみました。

Kogamo110 今日は磯の周辺にコガモがたくさん集まっていました。海でコガモを見るのは珍しいなと思って先ず一枚camera

Hoojirogamo110 今日はスズガモの群れのそばにウミアイサの♀がいてないなあと思ってるとホオジロガモを見つけました。ホオジロガモは千里南公園で何度も見ているけれど海のホオジロガモはただ潜るだけではなくていろんなポーズを見せてくれるみたいで見ててあきません。オスのこのイナバウアーみたいに首を後にそらすポーズなんか初めてみました。

Hoojirogamo1310 首のばしのポーズ。芸といっては失礼かもしれませんが、こういった変わったポーズは求愛ディスプレイと呼ばれているもので首の運動ではないようです。

Hoojirogamo1410 今日はメスもちょっと変ったポーズでよく泳いでました。首を水面につけたような雌伏のポーズはオスの求愛を受け入れているのか、受け取り拒否の意思表示なのかどっちなんでしょうね。そういえばもうすぐバレンタインデーですね。ホオジロガモはチョコレートの代わりがいろんな首芸なんでしょうか。

Hoojirogamo1510 Hoojirogamo1610

メスのパタパタとノビノビポーズも付けておきます。

Hosihajiro110 雨がぽつぽつしはじめましたので一応端まで行ってから帰ることにしました。端の方はホシハジロがいつもよくいてる場所なんですが、今日はその中にただ一羽だけ白っぽい子をみつけました。後向きですが明らかにほかのカモと羽の色が違います。ひょっとしてこれはアルビノとかいわれてるものなんでしょうか。最近は白いカワラヒワなんかも千里に現れてカワリヒワとかいって評判になってましたが、これはさしずめカワリハジロですね。

Umiaisa2310 雨がきつくなってきたので小走りに戻る途中前方をテトラポット沿いに動く一団を発見。前回は遠くの方にいてるのを撮ったウミアイサじゃないですか。Umiaisa2110 暗くてどうしようもありませんがじつは4羽。2ペアがいてました。きっとテトラポットの影に隠れていたので気がつかなかったものと思われます。香櫨園に2ペアいてたという話をきいたことがあるのでそれが甲子園側に移動してきたのかもしれません。また条件のいい日にウミアイサは撮ることにしましょう。

« 今日もアリスイ | Main | ミサゴのいる風景 »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 今日もアリスイ | Main | ミサゴのいる風景 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ