« ミサゴのいる風景 | Main | 遠いカワアイサとベニマシコ »

February 16, 2010

緑地のアオバトとミヤマホオジロ

Nuyamahoojiro2210 いつもの地下鉄の駅を出ると今日は駅前の木にイカルの集団がとまっていました。さっそくカメラを出して撮影準備をしてレンズをのぞきますがちょっと枝かぶりが邪魔になるのでもうちょっといいアングルからと思って迷ってると落ち葉を吹き飛ばすコンプレッサーの音が近づいてきてイカルは全て飛んで行ってしまいました。しかし、今日は幸先がいいかもと期待をもって公園内へ。

Ikaru110 いつもの日本庭園周辺で今度は一羽だけですがイカルを発見。相変わらず高い場所にとまってくれます。ここの池に水を飲みに来るアオバトを撮りたかったのですがどうも今日はカラスがうるさく近くの木に集まってきているせいかお昼ごろまで待ってみましたがあきませんでした。カラスが騒ぐときはタカとか猛禽類がいてることが多いので一応探してみましたが見つかりません。

Hikuina2110 相変わらず愛想良く出て来てくれるヒクイナを撮ってみました。今日は日が差してないものですから影ができることもなく適当な枚数を撮影。

Kawasemi310 なんの木か知らないのですがこぶこぶの沢山ついた木にカワセミを見つけたのでこれもcamera。 このカワセミはまだ若いのかお腹のオレンジ色もさえませんね。午後からアオバトがドングリを食べに降りてくるというバーベキュー広場に行ってみました。そこにいてたほかのカメラマンにきくと今日は降りてきていないらしい。ここもカラスが騒いでいてアオバトは木の中にとまってるらしいのですがしばらくはダメだろうということでまた後で来ることにしました。

Ruribimesu2110 アオバトのお食事タイムまで しばらく小鳥の森でルリビタキを待つことにしました。ルリビタキ♀がいてるのはよくわかりますがオスの方はなかなか姿を現しません。

Ruribitaki2110_2 近くに現れたメスを撮ってるといつの間にかオスもいてました。ここのルリビタキ♂はいつ見てもきれいです。

Joubitaki110 

最近民家資料館に現れるようになったミヤマホオジロですが午前中はよく外の紫陽花の枯れ枝のところに出てたということでしたが午後からはお出ましがないようで久しぶりにジョウビタキ♂を追いかけてみました。背景が真っ黒になる場所にとまってくれたのでマイナス補正をしてみましたが思ってたよりもスピードがのびないし、白っぽくなって今ひとつ。

Miyamahoujiro2110_2 そうこうしてるうちに件のミヤマホオジロ♂が現れました。ただ、ここはさっきのジョウビタキ♂をはじめシロハラやアオジも一緒になるためミヤホを追いかけてるつもりでいつの間にかアオジに変ってたりしてちょっとやっかいな場所でした。一応証拠写真もとったことだしさっきのアオバトの所に行ってみました。ところが私が到着する10分ほど前に数羽が降りてきたばかりだということでちょっとがっかり。もう3時ですからもう一度を期待するのは難しいかなあと思いながらフェンスの中の松の木を見てるととまってるじゃありませんか。

Aobato1410 一応アオバトを二羽見つけたので遠いながらも撮影してみましたがじっとしてるものだから何枚撮っても代わり映えしません。でも、ここでとまってる姿を見たのは初めてかも。

Aobato1510 ぜんぜん姿が見えないとさっさと諦めて帰るのですがなまじ姿を見つけるとひょっとしたらという期待をもってしまうもので結局4時過ぎまでここで風に吹かれながら立っていました。小さいとよくわからないでしょうからトリミングしてみましたが間にフェンスの格子もあるし遠いしでどうやってもボケボケでした。まあ、一応見たということで納得するしかありませんね。

« ミサゴのいる風景 | Main | 遠いカワアイサとベニマシコ »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

今日(土曜日)行って来ましたよ~

最近アニキさんの後ばかり追いかけて撮影に行ってるような(^^ゞ

フォト原さん こんばんは

地面に降りたアオバトが撮影できたみたいですね。
きれいに撮れてうらやましいですわ~。
さて、明日はどこに行こうかなあ・・・。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ミサゴのいる風景 | Main | 遠いカワアイサとベニマシコ »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ