« 遠いカワアイサとベニマシコ | Main | ハジロカイツブリの衣替え »

February 23, 2010

アオバトがいっぱい

Aobato2510 前回遠くの枝どまりしか撮れなかったアオバトのリベンジです。先ずは午前中は日本庭園あたりをうろうろしてみました。ここんとこいいお天気が続いたのでアオバトも水を飲みに降りてくるのではと思ったのですがいてるのはジョウビタキぐらいでお昼ごろまでねばってみましたが収穫なし。

Aobato2110 午後からバーベキュー広場に移動。今日は一羽だけが降りてきたということでしばらく待機していると木の中をうごめくアオバトがチラホラ見えて期待が高まります。ところがそれからず~っと長い沈黙が続いてそろそろしびれがきれてきました。ちょっと場所を変えて南側から見るといつも睨んでいる木とは違う木の上にアオバトが数羽いてるのがみえました。なんとアオバトは木の上でお腹をみせて日光浴してるじゃありませんか。普通のドバトやキジバトが地上でお腹をみせて日光浴するのは見たことがありましたがアオバトは初めてです。でもさすがに警戒心の強いアオバトです。地上ではなくて木の上で日光浴するんですね。

Aobato2410 そのうちに一羽飛んだと思ったら、また一羽と飛び立っていよいよ地上に降り始めました。いままでどこに隠れていたのかと思うぐらいに次々と地上におりてドングリを拾いはじめます。ファインダーをのぞいてると数はわからないのですがおそらく20羽ほどが地上に降り立ったと思われます。

Aobato2310 やがてまた一斉に飛び立ってどこかに消えてしまいましたが一羽のんびりしたオスがいてたのでカシャcamera

Aobato2710 周囲の木の中にも飛び去らずに居残ってくれたのがいてました。今日はメスのアオバトが二羽居残り組です。

Ume110 さて、アオバトのステージも見たことだしここらでちょっと休憩です。緑地公園にも梅林があって円形花壇の外周に植わってる菜の花の黄色をいれて白梅を撮ってみました。

Akatateha110 続いて小鳥の森へ。途中で今年初めての蝶を見つけました。ちょっと渋いところでアカタテハです。今日ぐらいにお天気がよく気温が高いと越冬中のアカタテハも日光浴に現れるみたいですね。小枝が邪魔なので少し移動したところでまた撮ろうとしたのですが自転車が通ってどこかに飛んで行ってしまいました。まだ冬だというのにけっこう素早い動きでした。

Miyamahoojiro3110 小鳥の森は相変わらずルリビタキのオスが人気ですが今日はルリビは撮らずにミヤマホオジロ♂を撮ってみました。枯葉の中にいてたのではぜんぜん目立たちませんね。

Aobato2810 次のアオバトのステージを期待して3時前にまた行ってみました。さっきのメスのアオバトたちはまだあまり動かずに休んでいました。

Aobato2610 やがてそのメスたちも下におりてドングリを食べ始めました。しかしこんなに近くでアオバトが歩いてるのは初めて見たように思います。ギャラリーもたくさんいてるのにいつもの警戒心はどこにいったのでしょうね。けっきょく夕方の部もこの二羽のメス以外はオスとメスが一羽ずつ降りてきただけで4時半をすぎて今日はお終い。今度はオスが歩いてるのを間近で見たいものです。

« 遠いカワアイサとベニマシコ | Main | ハジロカイツブリの衣替え »

「自然」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 遠いカワアイサとベニマシコ | Main | ハジロカイツブリの衣替え »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ