« 古墳のトモエガモとオシドリ | Main | ちょっとこいと言われたのに »

January 02, 2010

初撮りはお猿のお山で

Mejiro110

旧暦1月のことを日本では睦月といいますが、これは親戚知人がお正月に集まって仲睦まじくするからといわれています。私にも親兄弟はいてますので元日には集合して膳を囲み無事新年を迎えたことを寿ぎます。さて、正月二日目はとくに見たいテレビもやってないので暇つぶしがてらに外出しました。最近はテレビを見ていても一年中正月みたいな番組をやってるので興味がわかないんですよね。

Atori110

ということで、電車に乗って箕面まで行き滝道にそってのんびりと箕面の滝をめざしました。朝寝坊してるので箕面につくともう1時前です。箕面の滝道でミソサザイとかルリビタキにでも遭遇するといいのになと思って歩くのですが鳥にはまったく遭遇しません。昆虫館近くでお猿の小集団には遭遇しましたが、あんまりお猿の団体さんが下の方にいてるのは見たことありません。そろそろお山の上のほうには餌がすくなくなってきてるのかも。瀧安寺をすぎてコーヒー館の分かれ道を行くとやっとキセキレイとアトリを発見。本年最初の一枚はこのアトリでしたが、川向こうなので大きくは撮れませんでした。Kkisekirei110

箕面の滝前でちょっときれいなキセキレイを発見。滝道では普通にいてるキセキレイですが、いざ撮ろうとすると動き回るのでまともに撮れることが少ない鳥です。ほかには何もいてないなあと思ってるとパーン!という音が・・・。どうやらこれは空砲の音みたいで、上の方を見上げるとそこにはまたお猿さんの姿がありました。

Saru110

かなり高い木にニホンザルが登って木の実を食べてました。あの空砲の音はきっとサルを追い払うためのものだったのでしょうね。子供の頃箕面の滝に行ったことがありますが、あの頃は滝の周辺のあちこちにサルたちがいてて人間に食べ物をもらったりして、今みたいに追い払われることもありませんでした。人間により餌付けされ、人間の都合により追われるサルたちにちょっと考えさせられる日でした。

Mejiro1210

せっかく箕面まで来たのにぱっとしたものが撮れんなあと思いながら山を降りる途中で赤い木の実のついた木にメジロが数羽いてました。下の方にとまってくれると撮るほうも楽なんですが、青い空抜けに赤い木の実とメジロがきれいなんでこれでも収穫ありとしましょう。

« 古墳のトモエガモとオシドリ | Main | ちょっとこいと言われたのに »

「自然」カテゴリの記事

Comments

新年明けましておめでとうございます。
2日が初鳥見でしたか。フォト原と一緒ですね。クロジはまだ見ませんでしたか?
本年もよろしくお願いします。。

フォト原さん 明けましておめでとうございます。
おサルのお山はヤマガラや四十雀の姿も見られないぐらいに、いまいちでしたが、お山の霊気を吸って帰ってきました。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 古墳のトモエガモとオシドリ | Main | ちょっとこいと言われたのに »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ