« あてはずれでルリビタキ♂ | Main | アリスイとオオジュリン »

December 22, 2009

オジロビタキとWカワセミ

Ojirobotaki219

いま話題のオジロビタキ♀を見に行きました。ついてすぐに飛び回ってるオジロビタキは見たのですがまだカメラの準備もできてなかったのでいてるのを確認してから用意をして、さあ撮るぞと構えて待ってましたがいっこうに出てきてくれません。

Ruribitaki619

手持ち無沙汰なので前回あまりいいのが撮れなかった同じ丘の向こう側に出てくるルリビタキを見に行きました。いきなり目の前を飛んだのでびっくりしましたが、至近距離でルリビタキが現れると愛想よくしてくれました。近すぎるので少し離れたのをカシャcamera

Ojirobitaki229

今日は下でまっていても遠くの枝の小さいオジロビタキしか撮れないみたいなので丘の上にあがってみるとそこでは待ってるとわりとよく出てくれるみたいでした。オジロビタキというと尾羽をピンとあげた姿と丸い目で可愛らしい表情を見せてくれるのが人気なのでなんとか尾羽があがった姿を撮ろうとねばってみたのですが、前からだと尾羽が上がったのがわからないんですよね。

Ojirobitaki239

小首をかしげたようなポーズが可愛らしくて大好きです。

Ojirobitaki249

クヌギの葉の紅葉を背景にしてかなりトリミングしてみました。跳ね上げた尾羽を開いて見せてくれるという噂でしたが今日はとうとうそれは見ることができませんでした。

Daburukawasemi139

夕方になったのでぼちぼち帰ろうとすると池の縁にカワセミがいてました。しかも二羽いてて角度によっては並んで見えます。以前も同じような場面に出くわしたことがあったのですがその時は遠くから見ていて撮ることができなかったのでダブルカワセミの初撮影です。

Daburukawasemi129

ここではオスとメスの二羽のカワセミがよく目撃されるみたいなんですが、今日は二羽ともオスみたいでした。面白いことに二羽が交互に体を伸ばしたり縮めたりを繰り返してます。しばらくモデルになってくれましたがここのカワセミは大人しくっていいですね。それにルリビタキもまだ若くて十分に青くはなってないけれど愛想がよくって来年もまたここに来てくれたらいいのにね。

« あてはずれでルリビタキ♂ | Main | アリスイとオオジュリン »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« あてはずれでルリビタキ♂ | Main | アリスイとオオジュリン »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ