« 行けども行けどもジョウビタキ♀ | Main | サンカノゴイ再び »

December 11, 2009

甲子園のホオジロガモ♀

Hoojirogamo339

山のほうがさっぱりやったもので海のほうはどうかなと思って甲子園浜まで行ってみました。ウミアイサのメスが淀川で見られたときいたので、ここならオスがいてるかもと思ったのですが、たしかにウミアイサはスズガモの群れの中に見つけましたが、残念ながらメスでした。

Umiaisa419

しかし、秋にここに来たときにはウミアイサのオスが沖の石の上で寝てるのを見つけたのでどこかにいてるとは思うのですけど今日はお留守のようです。まあ、ウミアイサ♀でも私としては珍しいと思うのですけどね。

Hoojirogamo359

ここにはホオジロガモがやってくると聞いたことがあるものの今までここでホオジロガモ♂を見たことはなかったのについに見つけました。他のカモの群れが途切れて、あまり鳥が浮かんでいないあたりを見ていて気がつきました。しかも、オスだけではなくてなにやら茶色い顔をしたのも時々海の中から浮かび上がってきます。

Hoojirogamo319

池のホオジロガモはあまり芸をしてくれませんでしたが、この海のホオジロガモはいろんなポーズを見せてくれます。まずはシンクロナイズドスイミング。

Hoojirogamo369

パタパタのサービスもしてくれましたよ。 ホオジロガモのオスも若鳥のうちは頬の白い斑紋がないのでメスと区別がつかないらしいのですがオスの若鳥とメスはどこが違うのでしょうね。

Hoojirogamo349

ホオジロガモ♀と思われ個体には嘴の先が黄色いのと、はっきりしないやつといてるみたいなんですが、オスはどんどん沖の方に離れていくのにメスと思われる個体はわりとテトラポットの近くにもやってきてくれました。

Hajirokaituburi319

今日は群れではないのですがハジロカイツブリもよく登場してくれました。

Amerikahidori419

そして、なんとアメリカヒドリもいてるではありませんか!よくヒドリガモの群れの中に茶色い首に青光りする目から首への斑紋があるのを見つけますが、これは顔も白いし、純血に近いアメリカヒドリだと思うのですがいかがでしょう。今日は珍しいものが見れてたまには冬の海に行ってみるのも悪くないなと感じた日でした。

« 行けども行けどもジョウビタキ♀ | Main | サンカノゴイ再び »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

結構近くまで来てくれてますね。
フォト原の未見の野鳥も居ますので近々行って見ようかな!
4月に現れたミヤコドリ居てたりして(*^_^*)

フォト原さん こんばんは

以前は甲子園浜にはクロガモがいてたそうなんですが今はどうなんでしょうね。
ミヤコドリは10月にもやってきたそうですが、すぐにいなくなったそうです。
私がみつけた鳥以外にもみつけられたらいいですね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 行けども行けどもジョウビタキ♀ | Main | サンカノゴイ再び »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ