« 月下美人のあやまった伝説 | Main | 再びサンコウチョウの谷へ »

October 11, 2009

ノゴマ♂とメボソムシクイなど

Nogoma219

ひさしぶりにお城に行ってきました。昨日はムギマキの若いのがいてたらしいのですが、今日もそれらしいものを見たという目撃情報はあったものの収穫はなし。しばらく桜広場あたりで様子を見てるとやたら愛想のいいムシクイが飛び回っていました。

Mebosomusikui219

愛想がいいといってもムシクイのことですのでじっとしてません。ファインダーに捉えたと思ったらピントをあわせる前に移動してしまいます。

Mebosomusikui229

餌をゲットしてやっととまってくれたと思うと空抜けの逆光でいまひとつ。でも下の方を飛ぶムシクイってなかなかいてないのでよしとしましょう。頭に頭央線がはいってなかったのでどうやらメボソムシクイのようです。(エゾだったりして・・・(^-^;)

Kibitakimesu219

キビタキはいてるもののオスは愛想が悪くてなかなか撮らしてくれません。この際撮らしてくれるものならキビタキ♀でもいいので見やすい場所にきたのを撮ってみました。

Ooruri319

下でお供えを鳥にあげてる場所に行ってみましたが、メスのキビタキ以外は愛想なしで今ひとつ。オオルリ若がやっと出てくれたもののちと遠い。とりあえず撮影してトリミングしてみました。首は褐色のままで背中はブルーでした。

Kurokonoma219

ベテランのカメラマンさんがなにやら見つけて熱心に撮ってられたので行ってみるとそこにはクロコノマチョウの姿が・・・。大阪城での目撃例があるのは知っていましたが実際にここで見たのは初めてです。ちょっと羽がやぶれて痛々しいけれど記念に1枚。

Ezobitaki29

元博物館横の石垣の上には今年もエゾビタキの姿がありました。光線の向きや木の陰にやや難がありますがわりと近くで撮れたのが初めてなのでうれしかったりします。胸の斑点がはっきりしていていいですね。

Nogoma239

最後に今日もまたいてるときいたノゴマ♂を撮りにいきました。いっても人がぎっしりいててしばらくはあかんでえと言われてたのですが、行って見るとそれほどでもない感じ。しかし、大きな問題があるのがわかりました。ステージ前に一本の木があり、撮れる場所が限られてることです。ブッシュの出口に立つのは撮れるのですが暗いし目がでません(;ω;)

Nogoma249

光線状態にもよると思いますが今まで大阪城でなんどか撮影したノゴマの中では一番喉の赤がきれいだと思いました。こんどはもう少しいい場所でお会いしたいものです。

« 月下美人のあやまった伝説 | Main | 再びサンコウチョウの谷へ »

「野鳥」カテゴリの記事

Comments

今日はお疲れ様でした。
お城、いまいちでしたのにそれなりに押さえましたね
ノゴマ撮れたんですね裏山鹿です。
人が一杯とかでパスして撤収しました残念。
又お会いしましたら宜しくです。

てげてげさん お疲れさまでした。

ノゴマはたしかに撮れる場所が限られるのでたくさん人が
つめかけるとダメでしょうね。
葛城山での成果を期待してます。

昨日はお墓参りだったので今日突撃してきたのですが、
ノゴマお留守でした~~。
でも鳥影は多くたくさんのバーダーさんも満足されていました~~。

フォト原さん

今日はもうノゴマはいてませんでしたか・・・。
きっとまた近いうちに次のがやってくると思よ。
数が多ければそれなりに楽しめるのでよかったですね。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 月下美人のあやまった伝説 | Main | 再びサンコウチョウの谷へ »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ