« 甲子園浜うろうろ | Main | 埋立地大戦 »

October 03, 2009

ギンヤンマとコノシメトンボ

Ginyanma219

日ごろの運動不足がたたってか、すっかりメタボになったお腹をかかえてこの不健康な状態をなんとかせんとあかんなあ・・・という気まぐれな考えから公園まで散歩に出ました。ちょうど修繕にだしていたレンズが戻ってきたのでそのテストもかねてです。公園の池では夏の間たくさんいてたシオカラトンボやショウジョウトンボもほとんど姿を消し、赤とんぼが飛び交う季節となっていました。ギンヤンマのペアも子孫を残すための最後のお勤めに忙しいようで目の前のアオモンイトトンボも無視して産卵していました。この公園の池にはほとんど植物ははえてないのですが、それでもギンヤンマたちは池の石組みなんかにも卵を産んでいきます。誰かが投げ込んだ木切れなんかはかっこうの産卵材料になるみたいですね。

Konosimetonbo19

コノシメトンボもルビーレッドの成熟した姿となって石組みの上でメスが現れるのを待っているようです。時々ホバリングしてる姿も見られるのでカメラを向けますがなかなか撮らしてはくれません。いちばんたくさんいてるアカトンボはこの池ではタイリクアカネで、よくホバリングもしてくれるのですが今ひとつ撮影したいと思わないんですよねえ。アカトンボの代表ともいえるアキアカネやナツアカネはここではほとんど見ることはできません。

Aoitotonbo219

以前はほとんど見ることがなかったアオイトトンボを今日はよく見ました。できたら合体した姿を撮りたいのですが水辺にいてるのはほとんどオスのようでメスは見つけられずペアもいてませんでした。周囲の木立の中になにか夏鳥でもいてないかと探してみましたがそれもいてません。最近はこれといった鳥に出会うことが少なく手持ち無沙汰な出撃が続きます。明日はどこに行くべきか悩みますね。

« 甲子園浜うろうろ | Main | 埋立地大戦 »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

まいど~♪
こちらまでお邪魔しますね。
よろしくお願いします。

昨日は、マユタテアカネとコノシメばっかりでした。
地元では、マイコもタイリクも会えません。
気づいてないだけかもと思うと出会うトンボ全部撮影してPCでチェックしてますがダメですね。

会ったことのない子を見せていただくのがとても楽しみです♪
今後ともよろしくお願いします。

ガンダルフさん いらっしゃいませ
こちらこそよろしくお願いします。

タイリクアカネはこちらでは小学校のプールなんかも利用して繁殖してる普通のトンボです。海沿いの町にはいてると思ってたんですが、そちらでは珍しいのですね。
またお越しください。

おはようございます。
こちらでは最近トンボが少なくなっています。アカトンボも羽が痛々しいのが増えてきています。もう秋から冬へと急いでいるようです。
福島にある猪苗代湖では昨日白鳥飛来の情報がありました。もう冬の使者たちがどんどんきています。今年も冬鳥たちを撮影したいです。

doudesyoさん

福島ではもう冬鳥の飛来がはじまってるのですね。
やっぱり北の方はちがいますね。
関西ではいま夏鳥たちの戻り旅の最中ですからね。
よいものが撮れることをお祈りいたします。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 甲子園浜うろうろ | Main | 埋立地大戦 »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ