« 舞妓さんとお公家さん | Main | ギンヤンマとコノシメトンボ »

September 29, 2009

甲子園浜うろうろ

Kousienhama219

午前中に用事をすませてお昼を食べ終わるころには雨はあがったようなので撮影にでることにしましたが、朝から出かけるならともかく昼からとなると適当な場所が思い浮かびません。尼崎市内の埋立地の水溜りのような池にはいろいろシギチがいてるようなのですが日曜日以外は入れないというので近くの甲子園浜ならおんなじようなものもいてるかなと考えて原チャリにまたがって見に行くことにしました。

Kumaso219 Kumaso229

甲子園の堤防の上にあがる階段前には蘇鉄がたくさん植わってるのでそこらの草の上を見て歩くとやはりここにもクロマダラソテツシジミ♂がいてました。なかなかきれいな羽の表をしてるのでちょっとねばって撮ってみました。オスはよく見かけるけどメスを見ることってないように思うんですよね。

Kiasisigi319

さすがに平日ともなると磯で遊んでいる人はいてませんが鳥もいてません。遠く沖合いに突き出た岩の上にはミサゴがいてるのがわかりますがあまりにも遠すぎてダメです。あとはカラスと鳩にムクドリぐらい・・・おっと、石の上を歩く鳥を一羽だけ発見。う~む、どう見ても普通のキアシシギにしか見えませんね。まあ、今期初撮影ということでカシャッ。

Umiaisa329

ここにいついてるカモもいてるそうなのでよくわかりませんが、カモ達も到着してるみたいですね。河口の岩のあたりから海に飛び込んでこっちにやってくる鳥が一羽いてました。細いめのややそった嘴といい茶色っぽい頭といいウミアイサのメスでした。ウミアイサって冬鳥のはずやからもうこちらに渡ってきてたんや。まさか甲子園に居残り組ってことはないでしょうね・・・。

Isohiyodori319

あとはイソヒヨドリを発見。なんか茶色みが上半身にも残っているところを見ると若いやつかもしれません。テトラポットの上を歩きまわったあと対岸に飛んでいってしまいました。

Isosigi219

河口の小さな浜辺なんですが水の上にはスズガモやらホシハジロがいてるけど大半ははっきりと特徴のわからないのばっかりだし、浜には猫が入りこんでいるのでシギチなんかがいてるはずがありません。それでも猫がいなくなってから行くとイソシギさんが姿を現しました。ゴミのまわりをうろつくので今ひとつ写欲がわきませんが証拠写真ということで・・・。ここも海岸に入り込む猫をなんとかできたらもっといろんなシギチやカモたちが見れるかもしれないのにと思ってしまいます。

« 舞妓さんとお公家さん | Main | ギンヤンマとコノシメトンボ »

「自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 舞妓さんとお公家さん | Main | ギンヤンマとコノシメトンボ »

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ