« アジアイトトンボ@尼崎市内 | Main | 今年もまた »

September 20, 2009

キアゲハとシルビア

Kiageha319

秋の彼岸の頃には毎年必ずヒガンバナが咲きます。この赤いヒガンバナにはアゲハチョウの仲間がやってきて蜜を吸う姿が見られるので河川敷に出てみました。よく咲いているあたりは横で野球をやっているので、撮影に熱中してると飛んできたボールに当たるのではないかと心配しましたが、幸いボールが飛んでくることもなくキアゲハを撮ることができました。赤い彼岸花はきれいですが、あまり他の蝶には人気がありません。なぜなら蝶の多くは赤い色を識別することができないからです。アゲハチョウの仲間は赤い色がわかるのでこうしてヒガンバナにもやってくるといわれています。

Yamatosijimi19 

ここでの目的の一つは絶滅危惧種シルビアシジミを撮ることだったのですが、河川敷の上は乾燥していてそこに生えている植物もパリパリになっていて生気がありません。広々とした場所でシルビアを探してみましたが、まったく蝶の気配すらないような感じでただ暑いだけでした。たまに見かけるシジミチョウも大半は普通のヤマトシジミです。交尾しているヤマトシジミを見つけたので撮ってみました。シルビアシジミはヤマトシジミに非常によく似ていますので、チラチラと飛んでるシジミチョウがとまるたびにレンズを通して羽の裏を見ないと私には識別できません。

Sirubiasijimi29

暑いのでただ歩きまわってるというのも疲れると思い、橋の陰で一服しながら植え込みの周囲を通りかかる蝶を一頭づつ見ていくという作戦に切り替えました。シルビアシジミは何頭かやってきましたがどのシルビアもすっかり羽はボロになっていました。今日の収穫としては羽の表側を少し見ることができたぐらいですね。もう少し涼しくなって新しい個体が多く見られるようになったらまた撮りに行きたいと思います。

« アジアイトトンボ@尼崎市内 | Main | 今年もまた »

昆虫」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« アジアイトトンボ@尼崎市内 | Main | 今年もまた »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ